ちいさな散歩道

もうすぐ老後?!いろいろあるけど、けっこう楽しいよ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘が実感したこと



今日はとってもいいお天気で、気の早い桜が咲いてるところもあるんですよ~。
花粉は飛んでも、やっぱり春が好き♪な、年甲斐もなく浮かれてるかりんです(^_^;)


話は娘が結婚した5年前にさかのぼりますが・・・。

そのとき夫も私も、娘に言ったものです。
「あいつくんがパパと同じだと決して思っちゃいけないよ」って。


先日、娘がおもむろに私に言いましたよ。

「あのとき、パパとママに言われたことがよーくわかったよ」って。


何のことかって言いますと、

うちの夫、顔と給料はアレですが(笑)、フットワークが軽いのが長所でして、例えば
娘たちと家族全員で夜までお出かけして、帰りはくたくたになった場合、帰りに外食するか
お弁当を買うかって話になるんです。我が家。

もう作る気がさらさらないっていう。娘も私も(笑)

で、外食が簡単だけど、何しろ今はちびが三人いるので、外食だと大騒ぎになるし、気を遣って
何を食べたかわかんなくなるくらい疲れるので、最近はずっとお弁当を買いに行くって
ことになるわけです。


そういう場合、

誰が買いに行くか?


ってなると、男がふたりいるんだし、夜だし、義理の父に買いに行かせる、はないし
若い男がいるんだから、空気的に絶対あいつくんが行くことになりますよ。


ね?


で、あいつくんがのろのろと、

「あの~、僕が買いに行ってもいいですけどぉ?・・・・・」って言うんです。

この言い方が、娘がカチンとくるポイントらしく、実は・・・私も・・・(^_^;)



こういう言い方をされちゃうと、気軽に、「あ、じゃお願い!」って言い辛いって言うか。
「でもそれじゃ悪いし・・」ってなるし、
なんか変な間ができちゃって、



すると、うちの夫がですね、空気を読んで、間髪入れず


「あ、いいよいいよ。お父さんが行ってくるから!
 みんな何がいいの?
 買うのが遅くなるから、注文決まったらメールして!行ってくるね!」と言いながら
もう玄関で靴を履いてるっていう、パターンになります。


あいつ君が悪いわけでは決してないんですよ。
彼はとってもいい子なんだけど、いかんせん動きが少々鈍い・・・。

そしてうちの女性軍(娘と私)は、そういう身軽な夫に慣れちゃってて
あいつくんのこういう小さい部分で、ついイラッとしちゃうんです。



外に買い物に出かけたときも同じで、

ついでに、あそことあそこにも寄りたいなぁ・・・でも、たいした用事でもないのに
いちいち寄ってもらうのも・・・って思ってると
必ず夫が、

「あそこ寄らなくていいの?帰り道だから寄ろうか?」ってあっちから言ってくれるんですよ。

心の声が漏れたのかと思いますよ(笑)


こっちが頼みにくいことを、先回りしてあっちから言ってくれて、こっちが遠慮する
間を与えずに、やってくれるっていう


私と娘は、こういうなんとも都合のいい夫と長年生活したために
今の我儘な性格になったのかも・・・(他人のせいにしちゃってますが)


なので娘に、
「あなたは、こういう言い方、やり方の、ここにイラッとして、こういう風に言えよ!やれよ!って
思ってるんでしょう?」

って言ったら、「何でわかるの?!」

「だって~、お母さんも同じこと思ってたもーん」


で、「パパと同じと思っちゃいけない」を実感する毎日なんだそうですよ^m^


夫に言ったら、
「そりゃ、あいつくんがかわいそうだよ」ですって。その通りです。

まぁ恐らくあいつくんも、これからの結婚生活で、娘に(都合のいいように)
教育されていくのかも。



三人も産めば、強くなりますって!(笑)


IMG_8912.jpg

先月、我が家に遊びにきたときの、ガッツ君。
おむつのもこもこお尻がチャームポイントですよー^^




スポンサーサイト
*CommentList

冬の新しいお楽しみ



寒かったり暑かったり、変なお天気ですよね~。


しばらく前から欲しかったものがあって、色々ネットで調べて、やっとやっと買ったのが、これ!

IMG_8905.jpg


これ、「毛玉取り器」なるものです!

口コミもすごく良くて、交流式なので電池交換もないし、軽くて静かなんですよ。

今まで、気に入ってるけど、この毛玉じゃ近所にしか着ていけないな~ってあきらめてた
セーターなどの衣類が甦る!って感じでした。
楽しいので、つい毛玉のついてるものを探しまわってるくらいです(笑)

もし考えてらっしゃる方がいらしたらオススメですよん。

娘も私に感化されて、先日買ったそうです^m^



全然話は変わりますが・・・・・。


先日、夫の小学校時代の同級生から(現在も故郷の田舎町に住んでる方です)、突然連絡があって
その夜飲もう!ってことになったそうで・・・。

出張で田舎から出てきてたみたいで。
夫は本来は、(お酒を飲めないのもあるんですが)、そういう飲み会が苦手で、極力避けて生きて
いるんですが、もう何回もお断りしてたらしくて
今回はさすがに断れずに行ってきたんです^m^

還暦を迎えた、小学校の同級生の男性が三人で飲んでの会話がね、


ふたりとも、「夫婦の会話がない」だったそうです。

毎日、「いってきます」「いってらっしゃい」
    「ただいま」おかえり」

それだけなんですって。

で、そのお二人がおっしゃるには

その内、年を取ったら、どうせ片方がいなくなって寂しくなるから、今のうちから距離を取って
おいて、あんまり仲良くしない方がいいんだよ、だそうです。

それは、本当は仲良しで心はつながってるってこと??

50代の夫婦って、よそさまはどれくらい会話してるもんなんだろうな~って
ちょっと考えてしまいました~(^_^;)

*CommentList

初めましてのごあいさつ



今頃になってすいませんが

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m



先週末、都会町の娘のところから自宅に帰ってきました!
40日くらいの滞在でしたが、本当に幸せな時間でした。

二番目のガッツ君が生まれたときも、もちろん大変でしたが、今回はみかりんとガッツくんの二人の
お世話がとにかく大変で、娘が赤ちゃんのお世話をしてると、やっぱりさびしいのか、とにかく
上ふたりの私への甘え方がすごくて・・・。
毎日何度も膝の取り合いをするので、嬉しい悲鳴をあげたり(^_^;)


面白かったのは、娘が入院中、夜パパと寝ていたみかりんが、目を覚まして私の部屋に来て
ベッドの横に立っててびっくり!!
(もちろん、小さな明かりしかない薄暗い中です)

「ど、どうしたの?」って聞いたら
「あーちゃんと寝たい。」
「パパは?!」
「寝てる」
「パパは起こさなかったの?」(パパは、一回寝るとほんと起きない人)
「うん」

で、仕方ないのでベッドに入れてあげてぎゅってしたらニコニコしてて、ほんとかわいくて
「あーちゃん、あったかいねぇ」「そうでしょ?」


翌朝、ふとんにみかりんがいないのを発見してびっくりしたあいつくん(笑)
話を聞いて、みかりんに

「夜に目が覚めたら、今度からパパを起こしなさい」って言い聞かせてました。


ところが・・・・


翌日の夜中、二時半にまたみかりんが!
そして、四時半に今度はガッツ君が!!

仕方ないので、三人で朝まで遊んでて(笑)


退院後は、ご飯の席もお隣はあーちゃん、歯磨きはあーちゃん、ドライヤーもあーちゃん、
寝る前の絵本もあーちゃん、最終的に寝かしつけもあーちゃんになってしまいました(^_^;)


こんなだったので、娘とあいつくんは、「あーちゃんが帰ったあとの、みかりんのフォローをしっかり
してあげないといけないね」なんて話し合っていたし、
私も帰る一週間くらい前からみかりんに「今度の土曜日にじいじが来るよ」とか
「もうすぐ帰るよ」と言い聞かせてました。


みかりんは、
「さびしいけど、みかりん泣くのは我慢する!」と言ってみたり
「じいじ、来なくていい!」(来たら私を連れて帰るから)と言ってみたり

その心の動きを思うだけで泣けてきておりました(どんだけばばバカ~)(笑)


それでも、帰る日は、笑顔で
「あーちゃんバイバイ!」と元気に見送ってくれましたが、

あ、私?

なんとか笑顔でさよならしようと、ドアを閉めるまでは相当頑張りましたが、ドアを閉めた途端
涙がぽろっとこぼれて、マンションのエレベーターには、号泣で乗りました(^_^;)

帰宅後、娘に到着のラインしたら

「ドアが閉まったら、みかりんが寂しい~~~と号泣して、なだめるのが大変だったよ~」って
返事がきて

ああ、あのドアのこちらとあちらで、一緒に泣いてたのか~って思って、はい。
また号泣しましたです。まったく情けないです(^_^;)


ガッツ君は、翌日からもしばらくは、私が寝ていた部屋に早朝から入って行って
「あーちゃ!あーちゃ!」と呼びながら探し、いないので
「あれ?」って言って、今度はキッチンに探しに行ってたらしいです。


娘は三人産んだので、産後のお世話ももう最後でしょうし、そうなるとこの子たちと一緒に
こんな長い時間を過ごすことも、もうないでしょう。

この時間は、一生の宝物です。


さて、年末のブログはスマホからだったので、写真の投稿ができず、今回が初お披露目の
三番目ちゃんです!
よろしくお願いしますね~^^

IMG_3889.jpg

いい呼び名が思いつきませんので、とりあえず三番目ちゃんで(笑)
髪はふさふさで、ふたえでおめめぱっちりです。
顔に関しては、おそらく今が人生のピークでしょう!だって、うちの孫だもん(笑)
現在、生後43日目。二重あごなってます^m^


あ、それから気まぐれでブログのタイトルを変えました!
飽きたので(笑)

そんなこんなで、今年も仲良くして頂けたら幸いです♪


*CommentList

賑やか過ぎる大晦日です(笑)


相変わらずのご無沙汰でーす。

実は、12月に娘のところに三番目の子供が生まれまして、
その手伝いで都会町の娘宅に滞在中です。

元気な男の子です!

お陰様で母子ともに健康。
私は、赤ちゃんよりもみかりんとガッツくんのお世話に明け暮れております。

もうほんとにいろんなことがあり、書ければいいのですが、なんせ
時間がないのと、小さいスマホ画面では無理なので(笑)、それはまた
追々、自宅に帰ってから記事にしようかなと思います。

そんなこんなで、年末はドタバタしておりますが、とりあえず
今年もお世話になりました!
来年も楽しいお付きあいをよろしくお願いします。

良いお年をお迎えくださいね♪


*CommentList

京都の旅(いつもこんな感じ)(笑)

10月に、夫と京都にふたり旅してきました~。
毎年、なんとなく温泉には行ってて、今年は本当は伊勢神宮に行く予定だったんですよ。
でも、なんか京都になっちゃいました。
もう、この夫婦って、ザ・テキトー(笑)

私は学生時代、大阪に住んでたし、夫も神戸に単身赴任してたので、京都は何度か行ったことも
あったんですが、若いときの京都と、今の京都は、また感じ方も違うでしょ!ってことで
せっかく秋に行くので、紅葉も見たかったのですが、殺人的な混み方らしく、断念。
ツアーの料金も高かったしね(^_^;)


旅行と言えば、ガイドブックでしょ!と一か月前に購入して、三週間くらいほったらかし(爆

夫に
「かりん、ここだけは行きたい、みたいな希望はある?」と聞かれ、

「抹茶パフェはマストかな!」

「・・・・・・・」


みたいな、なんか通じ合ってない会話を何回かして、あっという間に当日に(オイ


IMG_3411.jpg

そしたらね、なんかガイドブックが附箋だらけになっててビックリ!
どうやら、このままじゃノープランな妻にあきれ果て、夜な夜な書斎で、ひとり計画を練ってたらしいです。
ありがたや。


京都駅は、エスカレーターまで京都感でいっぱい。雅です。
手すりのところに「おこしやす」の文字と、西陣織の模様。

                DSC_0005.jpg


DSC_0009.jpg

まずは、駅からすぐの「伏見稲荷」で焼き団子を食す。



DSC_0013_20161201170843114.jpg

ここはみなさんご存じの、超有名な鳥居ですが、人でごった返していたので、この写真は奇跡の一枚です。
他の人が写り込んでないやつ(笑)



そして、ここも超有名な「都路里」の抹茶パフェ。京都駅にも支店がありますが、祇園の本店に行きました。

DSC_0031.jpg

平日の昼間だってのに、並んでてどうしようかと思いましたが、ここまで来たら並ぶよね!
おいしくて、大満足でした!
もう、旅が終わった気分(爆


嵐山では、嵐山にぴったりのローソンが!
格子戸みたいな入口。平安神宮のスタバも素敵でしたよ。

DSC_0043.jpg



これは、最終日のホテルの朝食です。
京都のおかゆ。あんかけで、やさしいお味でした。満足満足(食べ物ばっかり)
DSC_0110.jpg


夫は、ホテルで毎晩毎晩、次の日の予定や交通機関など、せっせと調べてて偉いなぁ(オイ)と感心しました。
私は横でスマホでゲームしてました(^_^;)  それか、寝てるか(笑)

4泊五日の京都だけの旅だったので、ガイドブックをほぼ制覇するくらい、あちこち行けて、すごく
楽しかったし、充実してました。

連日、2万歩から3万歩くらい歩いたんですが、足が意外と大丈夫だったのもよかったです^^
あと、お天気が、二日目だけ一日雨予定だったのに、朝食を食べてる間にどんどん晴れてきて、
結局、5日間、全部晴れて、それは感謝でした!

あと、とにかく外国人が多くて、どこの観光地に行っても日本語が聞こえてこないくらい。
中国、韓国以外にも、英語、フランス語、イタリア語など、それはすごかった・・・。

ただ・・・ひとつだけ残念だったのが・・・。

最後の日に泊まったホテルで、アロママッサージに行ったんですが、そこがたまたま
○周年記念で、くじが引けます、って言われて、何気に引いたら

なんと!特賞が当たってしまい。
特賞というのが、そのお店のマッサージ券(1万5千円相当)でして、

お店のお姉さんが、「すごい!私、特賞、初めて見ました!」って興奮してくれたんですが・・・
そのお店の支店が、京都にしかなかったっていう・・・

これが、二日目とかだったらよかったのに、よりによって、最終日の夜に当てるなんて・・・
当然、行く時間もなく、紙くずとなったのでした・・・。

ついてるのかついてないのか、よくわからん。

でも、お天気が良かったし、何事もなく帰ってこれたので、これもあちこちの神社仏閣に
お参りしまくったおかげと感謝して、旅は終わりました。



おまけ。


帰ってから写真を見てたら、行った場所がちっとも区別がつかなくて、夫にあきれられるかりん
なのでした・・・。

だって・・。
山門とかさ、全部一緒に見えるんだもん・・・。

18歳で行った京都も、しっかり大人になって行った京都も、あんまり変化なかったのかも(爆


*CommentList

左サイドMenu

いつも応援感謝です♪

プロフィール

karintou77

Author:karintou77
ゆる~く生きてる専業主婦、
かりんと申しますm(__)m

最近の趣味はカメラ!
マイカメラは、キヤノンkissx6i。
毎日下手くそながら何かしら
撮ってます。

のほほんな性格ですが、たまに
毒を吐いちゃったりします(汗

こんなワタクシですが、よかったら
遊びにきてね^^

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。