ちいさな散歩道

もうすぐ老後?!いろいろあるけど、けっこう楽しいよ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お星さまになった



少し前、夫の母が亡くなりました。95歳でした。

いろいろ済ませて、やっと少し落ち着いたところです。
微笑んでるようなお顔で、あちらの世界に旅立ちました。


ちょうど前日、夫と義母と私の三人で、いつもの週末と同じく、お昼ご飯を食べ(義母は一人分を
完食しました)、一緒に母の日のプレゼントを買い、帰りにスーパーでお買い物をして
笑顔で手を振ってバイバイしたばかりでした。


その翌朝の出来事で、あまりの突然のお別れだったので、今でも信じられません。


でも、私は全然ダメ嫁でしたが(^_^;) ひとりっこである夫は、この20年、義母の元に通い続け
本当によくお世話をしていたので、きっと義母が夫に

「もう十分だよ」って言ってくれたのかもしれません。

実際、私は自分の子供たちに、あんな風にお世話をしてほしいとは、とても言えません(^_^;)



私は、棺の母にお礼を言いました。

だって、一日も入院することもなく、誰にも迷惑をかけず、ほんとうにきれいに旅立ったので
「おかあさん、見事な最期でした!」
「きっと、私に迷惑をかけないように気を遣って下さったんですよね。ありがとうございます」
という気持ちになりましたから・・・。


タイトルの「おほしさまになった」は、葬儀に娘一家も来ていたんですが、棺の義母を見た
みかりんが

「ひいおばあちゃんはどうしたの?」って聞いたとき、娘が「おほしさまになったのよ」と
答えたのからの、引用です^^

多分、本当にお星さまになって見守ってくれてると思います。

おかあさん、ありがとうございました。


IMG_8946.jpg
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

実家の母が理想としている最後がまさにかりんさんのお義母様のような形です。
あまりに突然のお別れだと、ご主人も呆然とされたのでは?

私としてはせめて数日、心の準備をする時間が欲しいと母に言いましたが、そううまくはいかないものですよね。

  • posted by ゆみねえ 
  • URL 
  • 2017.05/24 19:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ゆみねえさん

実は、実家の母に連絡したとき、まったく同じことを母が言ってました。
「うらやましい」だそうです。

ここ数年、少しずつ弱ってるかな?とは感じてたので、覚悟はしてたんですが、それにしても突然で
夫は、あれも食べさせたかった、あそこにも連れて行きたかったと言ってましたが、
私は「おかあさんは十分息子に親孝行してもらったと思ってるよ」と言いました。

心の準備をしたいという気持ちはすごくわかりますが、もしかしたら、どの時点でお別れが来ても
後悔は残るものかもしれませんね。
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2017.05/24 20:30分 
  • [Edit]

 

お母様のご冥福をお祈りいたします。
最近我が家の父もよく口にする理想の終わり方です。
お義母様、見事なまでにお嫁さん孝行の最期であらせられましたね。
日頃のかりんさんの優しさの賜物でしょう。
お星さまになって、可愛いひ孫ちゃんたちを見守っていてくださる事でしょう。
かりんさんも、今までお疲れさまでした。
  • posted by こっこ 
  • URL 
  • 2017.05/25 05:47分 
  • [Edit]

NoTitle 

>こっこさま

ありがとうございます。

お年寄りって、みなさんそれが理想なのかもしれませんね。
亡くなる前日まで元気だったって、本人も幸せだったと思います。

五月の連休に娘一家が来ていたとき、義母もうちに呼んで、ひ孫とも会って一緒に写真を
撮り、三番目ちゃんも初めて抱っこしてもらったので、まるですべての準備をしていたような
そんな感じでした。

あ、私、ぜーんぜん優しい嫁じゃなかったので、そこだけは申し訳なかったですが・・・(^_^;)
もうごめんなさい、って仏前で言うしかないですね^^
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2017.05/25 08:54分 
  • [Edit]

NoTitle 

お悔やみ申し上げます。

御主人が親孝行されたし、毎週施設に行ってお母様を連れ出されて外食して・・・よく続けられたと思います。
かりんさんもよく付き合ってこられたと思います。
何よりご本人にとって、最後まで食べられて、最高の死に方でした。 母のことを思い出すと食べられなくなってやせ細って…かわいそうでしたから。
  • posted by エグランティーヌ 
  • URL 
  • 2017.05/25 13:20分 
  • [Edit]

NoTitle 

>エグランティーヌさま

ありがとうございます。

そうでしたねぇ。
エグランティーヌさんは「食べない」っていつも心配されてましたもんね。
弱って行くのをそばで見ているのは、とてもお辛かったと思います。

義母は、突然ではありましたが、本人も私たちも、寂しさや驚きはあっても、そういう意味では
辛さは少なかったように思います。

前日まで普通に生活できたのはやっぱり幸せですよね。
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2017.05/25 15:26分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

いつも応援感謝です♪

プロフィール

karintou77

Author:karintou77
ゆる~く生きてる専業主婦、
かりんと申しますm(__)m

最近の趣味はカメラ!
マイカメラは、キヤノンkissx6i。
毎日下手くそながら何かしら
撮ってます。

のほほんな性格ですが、たまに
毒を吐いちゃったりします(汗

こんなワタクシですが、よかったら
遊びにきてね^^

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。