ちいさな散歩道

もうすぐ老後?!いろいろあるけど、けっこう楽しいよ♪

Entries

頂きもの、あれこれ

先日、前の会社の同僚から、小さな化粧ポーチをもらったんです。

「これ、うちの姉が作ったものなのよ。よかったら使ってね。
 ○○さんにもあげたけど、使いやすくてこればっかり使ってる、って言ってたのよね。」

もちろん、すごくありがたいので

「え?ホントにいいの?
 お姉さんにもくれぐれもお礼を言っておいてね?」と感謝して持ち帰りました。



でもね。


本当は、ポーチを見た瞬間、

「あ、これは私には使いにくいな。柄も全然趣味じゃないし・・・。
 多分、使わないな」

って思ったんです。

結局、帰省してた娘に話をしたら、
「あ、私使うよ。もらっていいの?」ってことで、無事に使ってくれる人のところに
もらわれていったんで、ほっとしたんですが・・・^_^;


同僚は、もちろん

「これ、かりんさんにあげたらよろこぶかな?」と、私の顔を思い浮かべてプレゼントして
くれたんですから、その気持ちには心から感謝なんですよね。
私なんかに、もったいない優しい気持ちですから。


ただ・・・手作り品は、少し気持ちの負担になるのも確かなんです・・・。

食べ物のように消えてなくなるものなら全然OKなんですが。

こういう普段使うものだと、

(次に会ったときに、ポーチを持ってないと悪いよね・・)なんて、変に気を遣って
しまうんですよね。


子供が小さいときに、社宅で全然趣味の合わないお下がりの子供服を頂いて、着せないと

「あれ?あんまり着てないみたいね?」って言われたことがあって、すごくプレッシャーに
なっちゃったりした経験もあって・・。

頂きものとは少し違うけど、主人の会社関係の葬儀に出たとき、普通はお茶とか
もらって帰るでしょう?

それが、亡くなった方が絵が好きだったとかで、亡くなった御本人さんが描いた絵の
レプリカ??がひとりずつ渡されたことがあって、それって、なんかすご?く
気持ち的に重くて、それほど親しい方でもないのに捨てるわけにもいかず、うちの
どこかで眠ってます(>_<)

飾るのもなんだか・・・。

「それを見る度に故人を思い出してほしい」という御遺族のお気持ちは痛いほどわかりますが、
やっぱりそれは、御家族だけの思い出にした方がよかったような・・・。

ポーチ1個から、いろんなことを思ってしまいました?^_^;


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村  
スポンサーサイト

Comment

コレですね? 

かりんさんのブログの人気。
これだったんですね?
本音を歯に衣着せずズバッと!(パクリ)
それも面白く。
ホント笑いが込み上げてくるし、ウンウンとうなずいてしまいますよ!
  • posted by ばあばでございます 
  • URL 
  • 2010.06/30 12:13分 
  • [Edit]

 

>ばあばさま

共感していただける部分があれば、私も嬉しいです(*^_^*)

小心者で(え?見えない?)、しかもええかっこしいの私は、表の顔の表情と心の中が
ちょっとアンバランスなんです。
二重人格ともいう(爆)

なので、適当に読み流してやってください^_^;
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.06/30 12:33分 
  • [Edit]

ある ある 

確かに、好みでないのを貰った時は困ります。
でも、葬儀での話は始めてでしたね~。

そういえば、結婚式の引き出物にもありますね。
二人の写真入りなんてのが・・ いらんけど・・・って

私が貰って困ったもの・・・おトラさん 好みの子供服でした。
ヒラヒラ・フリフリ~~~ ハデハデ・・・
  • posted by カン子 
  • URL 
  • 2010.06/30 13:10分 
  • [Edit]

 

>カン子さま

写真入りの引き出物・・・あるある(笑)
センスのいい方ほど、小さくて軽くて上質なものをくれるような気がします。

お義母さんの子供服も笑える~。
うちの義母、それだけはなかったんで助かりました!
自分のセンスに自信がなかったらしいです^_^;
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.06/30 13:32分 
  • [Edit]

貰いもの 

身に着ける物や、持ち物は、難しいですね。
私、姑さんに ショルダーバッグをもらったんですが、
見るからに、偽物ブランド安物かばん。
安物で充分なんですが、はっきり偽物ってわかるものより、
無名のかばんのほうが、うれしい。
2年間 使いましたけど。

あげたり、もらったりは、食べ物系が一番 いいですね。
  • posted by harupon 
  • URL 
  • 2010.06/30 13:47分 
  • [Edit]

 

>haruponさま

ああ~、それもわかりますよ~(笑)

偽物ブランドより、ノーブランドの素敵なのがいいですよね!
もらったのがお姑さんなら、使わないわけにはいかないし^_^;

食べ物でも嫌いなものを頂くときもあるけど、それは友人とかに、「食べれるなら持っていくよ!」
って言って引き取ってもらえるし・・・。

難しいですね!
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.06/30 14:27分 
  • [Edit]

はじめまして~ 

コメント有難うございました。
FC2の足跡から伺っていたのですが、コメントは初めてです。
こんにちは。

他人の好みって分らないから困りますね。
何かをもらったとして、その人と一生会わないなら、
まだ大丈夫ですが、姑とか友人などは困ります。

私の姑も、いろいろクダラナイ物をくれたのですが(笑)
そのひとつひとつについて、感想を聞かないと納得しない姑だったので・・
鬱陶しくて、最後は「いりません!!」状態でした(笑)

そうは言っても、断り切れなかった、うら若き時代の私・・・
胃痛を起こしましたよ。
今なら、ずばっと言える「おばさん」になりましたが。。(笑)

私の「鬱とボケ」シリーズを楽しみにしてくださり、有難うございます。
あれは過去記事なので、今読み返すと笑えるほどですが、
当時は必死でした。
誰にでも降りかかる話かもしれませんので、何かの参考になると嬉しいです。

今後の記事は、もっとトンデモナイことが起こりますので、お楽しみに(笑)

これからも宜しくお願いします~
  • posted by ライリ 
  • URL 
  • 2010.06/30 17:17分 
  • [Edit]

 

よーくわかります。
だから、いくら編み物が好きでも、お嫁さんには編まないことにしてるの。
もし好きでなかったら・・・・ズーット、重い心を抱えなくちゃならないからね。
着るものもあげない。母の日のお返しは、結婚記念日にすし券に決めてます。
かりんさん、おしゃれさんのようだから、こういう手作りプレゼントは困るでしょうね。
割と妥協点の低い私でも、手作り品は重いわ。
  • posted by エグランティーヌ 
  • URL 
  • 2010.06/30 18:51分 
  • [Edit]

 

>ライリさま

うわ~~~!!
本物のライリさんなんですね~~!!

なんかもう、ファン心理?で、ドキドキしちゃいました(笑)
こんなところまでコメントに来て下さってありがとうございますm(__)m

そうですか~。ライリさんもお姑さんのプレゼントに苦労された経験あり、の方だったんですね(笑)

これからも更新楽しみにしてます。
こちらこそ、よろしくお願いします(*^_^*)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.06/30 19:11分 
  • [Edit]

 

>エグランティーヌさま

妥協点の低い私・・・って!
その部分ですごくウケてしまいました(笑)

すごく気を遣ういいお姑さんですよ、エグランティーヌさんて。
それだとお嫁さん、気が楽だと思います(*^_^*)

私は別におしゃれさんじゃないんですが、どうしても趣味に合わないものをもらっちゃったんですよね~^_^;
中でも外でもどうしても使わない、みたいな(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.06/30 19:24分 
  • [Edit]

こんばんは 

あらためて、なぜかりんさんのブログが魅力的かと
わかりました!!

私は以前、手作り品を販売していましたが、自分からあげた
ことはないです。
手作りは自己満足であって、押しつけてはいけないと
思っています。


私って、ありがたくいただき、自分が使わないもの、夫もいらないといった物はなんでも処分です。
今、すみません・・・という気持ちになりました。
夫から「お母さんはなんでもすてるな~」と言われています。
私の好みを理解しているのは娘だけかな(^^)




  • posted by nako 
  • URL 
  • 2010.06/30 22:06分 
  • [Edit]

 

>nakoさま

過分に誉めて頂いてありがとうございますm(__)m

nakoさんは、その潔さがあってこそ、あの美しいお部屋ができるんですね。
私も、物は頂いた時点で気持ちを受け取ってるから、それでOKなんだと思ってます。

うちも、理解者は娘だけかも(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.07/01 00:31分 
  • [Edit]

 

手作りの品、貰って困る気持ちは分かっているのに、
自分はつい、つい、プレゼントしちゃっうんですよね。。
一応、「これ、要ります?」って聞いてから、
「もし、気にいったら貰ってもらえる?」って聞いたりしてるんですけど、
負担になるのは同じですよね。
  • posted by ichimitaro 
  • URL 
  • 2010.07/01 07:07分 
  • [Edit]

 

品物をプレゼントするというのは難しいですよね。
相手の趣味・好みがわかるくらい親しい相手だといいけどね。
基本的に「消え物」が無難ですね。
いただくほうのストライクゾーンはわりと広いですけど、わたしの場合は♪^^
  • posted by ココア 
  • URL 
  • 2010.07/01 15:38分 
  • [Edit]

 

個人ゆかりのものは、やっぱり身内だけにしておくべきですね。
頂き物で、絶対に使わないと思うようなものは
私も誰か欲しいと言う人にあげたりします。
お気持ちだけ、大切にすれば良いと思います(*^_^*)
だから私もかりんさんに気持ちだけ贈るわね、はあと♪
  • posted by 二好瑠 
  • URL 
  • 2010.07/01 17:41分 
  • [Edit]

 

>ichimitaroさま

この記事は、誤解を招きやすいかな?と思いながら書きました^_^;

ichimitaroさんは、手先が器用で何か手作りをされる方なんですね?
私、自分が不器用なんでホント尊敬しちゃいます。

いつも手作りの品を頂くとき思うのですが、ほとんどの方は、あげる方も受け取る方に気を遣って
くれてるのをすごくすごく感じるんです。

だから、頂くときは感謝の気持ちで受け取っています。
その気持ちは本物なので、それでokだと思ってます。

お互いに、相手を思いやる気持ちは美しいですから(*^_^*)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.07/01 18:16分 
  • [Edit]

 

>ココアさま

特に、見に着けるものは難しいような気がします。
そういう意味では、最近のカタログギフトなんて理にかなってるのかもですね。
もうちょっといいものがあるといいな~、とは思うけど(笑)

私のストライクゾーンも、別に狭くないですよ~。
一番嬉しいのは気持ちと商品券かな(爆)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.07/01 18:21分 
  • [Edit]

 

>二好瑠さま

は~い。しっかり受け取りましたよ~。
二好瑠さんの、「はあと♪」(笑)

本当に、気持ちの問題ですよね~。
何かをプレゼントする相手がいて、嬉しい。相手が喜んでくれればなおさら嬉しい。
贈った後のことは、考えない。

贈った時点で、完成形なんだと思います(*^_^*)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.07/01 18:25分 
  • [Edit]

 

『二重人格』&『八方美人』のわたしは
ゴミ以外ならなんでも頂きますよーと笑顔で応えながら、
頂いていらないものは、すべて処理、ゴミに出しております(笑)
(品物、貰った相手次第というところもありますが)

ただね、あげた品物に対して見返りを求められる方がいらっしゃるんですよねぇ。
高級菓子(笑)や珍しい果物とかならまだしも、
自分のいらなくなった物を人に押し付けといてそれはないんじゃない。
あれ、高かったのよーなんてこれ見よがしに言うのは止めてほしいです―(爆)
まー自分の断り切れない、いい加減な愛想良さが悪いと言えばそうですが。

ポーチ1個からいろんなことを思ったかりんさんは良い人ですね。
何も考えずになんでも貰ってたわたしって・・・



  • posted by mimi 
  • URL 
  • 2010.07/01 20:25分 
  • [Edit]

 

>mimiさま

全然いい人じゃないです^_^;

「要りません」の一言が言えなくてもらっちゃうことも多々ありますもん(笑)

あげたものに見返り・・・お祝いとかは私も求めるかも^_^;
でも、「不要だからもらってね」なもので見返りはありえませんよね。

私も、結局使わないことが多いので、処分することも多いです。心で「ごめんなさい」ですが・・。
ほんと、難しい問題ですよね~。
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.07/02 00:29分 
  • [Edit]

 

お久し振りです。
時々寄せて頂いていましたが、コメントしてませんでした。m(__)m
でも、今回はとっても共感してしまい、いえ!いつもそうなん
ですけれど、今回は特に・・・・(笑)

そんなに親しくも無い方の葬儀でのもらい物。
私も全く同じ経験があります。私はそんなに絵画の方は
好きではなかったので、特にそうなんですよね。
捨てるわけにも行かなくて、今はどこにあるのか判りません。
こんな時はどうしたらいいんでしょうね。^^;;
  • posted by sakuraちゃん 
  • URL 
  • 2010.07/02 09:43分 
  • [Edit]

 

>sakuraちゃんさま

ええっ?!同じ経験が?!
それは珍しいですね・・^_^;

本当に、せめて絵葉書にしてくれるとかだったらよかったんですが、どうしようもなくて、
うちも家のどこかに眠っております・・・。

コメントは、気が向いたときや、お時間のあるときにでもお願いします。
もちろん、御訪問だけでもすごくすごく嬉しいです(*^_^*)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.07/02 21:06分 
  • [Edit]

 

私も手作り品のプレゼントは慎重です・・というか、
ほとんどしないかな?
やっぱり好みがありますもんね。

逆の場合は本当にこまります(^^;
うちは田舎なので、農作物の頂き物が多く・・・
(育ちすぎたキュウリとか固いナスとか・・・)
笑顔で頂いて、その後は言えないことも、実はしばしばなのです。ああ、ばちあたり。
  • posted by アキ 
  • URL 
  • 2010.07/03 23:13分 
  • [Edit]

 

>アキさん

農作物・・・(笑)
実はうちの実家もど田舎なんで、一人暮らしの母が、食べきれない頂きもののじゃがいもとかナスとかを、
宅配便で送ってくれたりします^_^;
送料の方が絶対高いと思います(>_<)

生ものはほんと、量を考えてもらわないと、かえって申し訳ないことになっちゃうんですよね~。

アキさんは手作り大好きさんですもんね~。
フリマで売るとかは、一番いい方法だと思いますよ(*^_^*)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.07/04 16:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

いつも応援感謝です♪

プロフィール

karintou77

Author:karintou77
ゆる~く生きてる専業主婦、
かりんと申しますm(__)m

最近の趣味はカメラ!
マイカメラは、キヤノンkissx6i。
毎日下手くそながら何かしら
撮ってます。

のほほんな性格ですが、たまに
毒を吐いちゃったりします(汗

こんなワタクシですが、よかったら
遊びにきてね^^

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: