ちいさな散歩道

もうすぐ老後?!いろいろあるけど、けっこう楽しいよ♪

Entries

想定外な理由

ちょっと山田さん関連の余談です。
山田さんて、誰よっ?!という方は、コチラを読んでね(笑)


昨日の夕方、施設にいる義母から電話があったんです。
電話にでるなり、

「もう!昨日から○○(夫)にもかりんさんにも、山田さんにも電話をかけてるってのに、誰にも
 つながらないのよっ!どうなってるの?!」

「え?そうなんですか?何時頃かけられましたか?」

「何時ってあなた、朝も昼も晩もよっ!」・・・・・ちょっとご立腹?!


義母って、いつもこうなんですよね・・・。
自分が電話をかけたときに、私たちが家に不在で出られなかったとき、すごく不機嫌になるんです。

夫に至っては、仕事が超多忙でして、のんびり義母の電話に出られる状況ではなくて、はっきり
言って、ここ数週間は、お昼御飯すら食べられないくらい多忙なんですよ。
それなのに、仕事中に携帯に電話して、出ない、とご機嫌ナナメな義母・・・。

あげくの果てに、「どこにもつながらないから、施設のスタッフに言って、いろいろ調べて
もらったら、今朝からやっと繋がりだしたのよっ!」って、それ・・・。

・・・・・つまり、電話が壊れてた、ってことですか?!

         で、なんでこっちに八つ当たり?!

  原因は何だったんですか?と聞く私に、

「なんか電話局にも問い合わせて、電話を買ったお店がどこか聞かれたり、いろいろしたわよ」

「それは(あくまでもスタッフが)大変だったでしょうね。で、どこが悪かったんですか?」

「だから、今朝から繋がってるのよ」


・・・・・もう、いいや。原因はどーでも。(爆)


「そうそう。それで、(朝も昼も夜もかけなきゃいけないくらいの)急用だったんでしょう?
 すみませんね?。どんな用事だったんでしょうか?」

「それはほら、この前かまぼこを送ってくれた山田さんに、かりんさんもお礼の電話するでしょ?
 山田さんってね、夜は電話に出ない人なのよ。それを教えたくて!
 それに、山田さんも何回かけても出ないもんだから、困ってしまって!」


いやいやいや。そりゃ、義母さんの電話が悪いんでしょうが。
そこの認識、非常に大事だと思うんですがね(爆)

でも、ま、いいや。

「ああ、それはわざわざありがとうございました。
 でも、かまぼこが着いたときに、すぐに(すったもんだして調べて)お礼の電話はしましたよ?
 山田さん、お昼過ぎにはちゃんと電話に出ましたよ?」


「あら、じゃ、お昼には出るのね?かけてみなくちゃ。
 まったく、何度かけてもどこに行ってるのかしらないけど、出ないんだから。」

      エンドレス、文句。

そして、ここからが驚愕のお話だった・・・。



「あのね。山田さんは夜には出ないから、夜にかけても無駄よ。(振り出しに戻る)(爆)

 あの人はね、夜は、男の人から電話がかかってきて怖いから出ないのよ!」



      へっ?!男性から夜に電話?!90歳近いおばあさんのところに?!

      ええっと?。それって、「オレオレなんとか電話」じゃなくって?!


よく話を聞いてみると、義母の住んでいたど田舎町では、義母や山田さんのように、先に夫を
失くした未亡人の一人暮らしの女性(おばあさん)の家に、男性(おじいさん)が電話を
かけてきたり、家に訪ねてきたりするのは、とんでもないはしたないことらしく、
たとえ用事でも、そんなところを御近所さんに見られたら、恥ずかしい噂を立てられてしまう!
のだそうです。

いわゆる、あそこの未亡人(おばあさん)は、男を家に連れ込んでる、的な?


そうか?。
さすが、ど田舎町だわ。だから夜の電話も当然出ないんだね。

どこかのおじいさんに、「山田さん、ステキだよ。キレイだよ。今度お茶しようよ」って
言われたりしたら、とんでもない恥なんですね。いや?。灰になるまで女、ってことか!
そこらへんは、厳しい(めんどくさい)土地柄なんでしょうね。

           ど田舎町、恐るべしっ!!


90歳にもなるお年頃だったら、どっちかというと、真昼間の銀行の閉まる直前にかかってくる
若い男からの電話の方が、よっぽど危険だと思うんですが・・・。


とにかく、誘惑の多いど田舎町のようなので、山田さん、これからも気をつけてくださいね。
なるべく、顔もろくに知らない男性に、かまぼこを送ったり、電話番号を教えたり
するのは、控えた方がよろしいですよ?

ところで、義母、山田さんに電話通じたかしら?(爆)



人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

かなり笑えました 

あやうく口の中のご飯を吹き出すところでした(^^;

でもお相手されるかりんさん、面白おかしく書かれてますが
実際のところ大変だと思います。
祖母の面倒見てる母が同じような会話をしています・・・。
  • posted by Kino 
  • URL 
  • 2010.08/24 12:12分 
  • [Edit]

1発で笑いました。 

なんともおかしな具合ですね(笑)トンチンカンデとんちんかんでどこに話の芯があるのやらないのやら・・・
毎回お義母さんのことでは大変ですね。年をとるって大変なことなんですね。思い込みも激しいだろうし・・・

>いわゆる、あそこの未亡人(おばあさん)は、男を家に連れ込んでる、的な?・・。。>のくだりなんかうけましたv-425かりんさんは面白いです!!絶対面白いですv-351また伺います。
厚いですね・・・ぐったりなのにこの話で起き上がりましたよ~~笑
  • posted by ごん 
  • URL 
  • 2010.08/24 12:43分 
  • [Edit]

 

>kinoさま

あら?お昼どきに読んでくださったんですね?(笑)
ありがとうございます(*^_^*)

私なんて、一緒に住んでないし、週に一回会うだけだし、たまに変な電話の相手するだけだし、
たいしたことないです。

でも、あっちのペースに巻き込まれないようにしないと、なんかこっちまでおかしくなります^_^;
脳トレみたいなもんですかね(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.08/24 14:33分 
  • [Edit]

 

>ごんさま

こんなブログで起き上がって下さったのなら、光栄です!(笑)

ほんと、義母と話してるとこっちまでおかしくなりそうなときがあります。
何を話してるのか、論点が次々にずれるので、大変です。

でもこの電話を切った後、ひとりで爆笑してしまいました!
ネタ、ゲット~~~!!って感じでしたよ。

  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.08/24 14:42分 
  • [Edit]

 

山田さん事件、大笑いしつつ読み逃げしておりましたが、続きが読めるなんて幸せです~♪^^
『ネタ、ゲット~~~!!』・・わかります!
そしてまた、そのネタを上手に料理する、かりんさんの腕に感服しています^^
素材の味を損なわず・・なんていうか、こう・・・ね^^
この話にはまた後日談があったりして?
・・かりんさんの身がもたないか・・^^
  • posted by ココア 
  • URL 
  • 2010.08/24 15:37分 
  • [Edit]

 

>ココアさま

思わぬ方向から、続編?!ができあがってしまって、私も実はビックリでした(笑)

私にネタをうまく料理する腕があるかどうかは疑問ですが、義母の話はへんてこりんなことが
多くて笑えます。

まぁ、夫にこの話をしたら、苦虫をかみつぶしたような顔してましたが、私は笑いを噛み殺し
ながら報告したんですよ^_^;

万一後日談があったら、必ず記事にしますよ(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.08/24 20:24分 
  • [Edit]

 

笑っちゃいましたー
確かに、夜の電話より、真昼間の若い男からの電話の方が、よっぽど怖いですよねえ・・・・
うちも田舎ですが、ここまで用心はしてませんよ。(笑)
かりんさん、ネタに困らないね・・・・ストレスを笑いに変えて偉い!
  • posted by エグランティーヌ 
  • URL 
  • 2010.08/24 20:52分 
  • [Edit]

 

お義母様の電話の相手、御苦労さまでした。
お義母様にとり,かりんさんは話しやすいお嫁さんなんですね
これからも頑張って相手してあげてくださいね。
それにしてもヤマダさんの話、おもしろかったです(^^)
  • posted by nako 
  • URL 
  • 2010.08/24 22:17分 
  • [Edit]

 

>エグランティーヌさま

用心っていうのが、「泥棒」とかが対象なら全然理解できるんですが、「どこかのおじいさんと
男女の仲を疑われたら困る」という発想が、ツボでしたよ~(笑)

その内、義母とすてきな仲間たちに、ネタのお礼しなきゃかもね^_^;
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.08/24 22:20分 
  • [Edit]

 

>nakoさま

この記事だと、「話しやすいお嫁さん」っぽさが出てましたか?
実際は、義母と私の関係は、かなりクールなんですよ。
普段はほったらかしです。

電話だから、いい顔できちゃうみたいな(笑)
本当の私は、つめた~い嫁です。これ、ほんとほんと(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.08/24 22:29分 
  • [Edit]

 

電話で文句や愚痴を聞いてあげるのも嫁の務め。
おかげでお義母さまからネタゲット、イエイッ(笑)。

ずいぶん前にど田舎に住む友人から聞いた話を思い出してしまいました。
男の人に車で家まで送って貰ったら
「あそこの娘は男と一緒に帰ってきた(暗にふしだらな娘との意味合い)」
とあくる日には村中に知れ渡ってしまう…と。

ど田舎に住む90歳の未亡人の安否伺いには、
たとえ公の仕事でも男性は行けないってことですよね(笑)。


  • posted by mimi 
  • URL 
  • 2010.08/25 15:01分 
  • [Edit]

 

>mimiさま

お友達はまだお若いでしょうけど、山田さんが襲われるとしたら、お金しかないですよね^_^;
いまさら、からだ目当てだなんて・・。

私も、この山田さんの話を聞いたとき、最初に思いました!
今、問題になってる「生存確認」に役所から来られるような年齢だってのに、それも
拒否するのかしら?!って。

とりあえず、田舎は大変そうですね(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2010.08/25 19:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

いつも応援感謝です♪

プロフィール

karintou77

Author:karintou77
ゆる~く生きてる専業主婦、
かりんと申しますm(__)m

最近の趣味はカメラ!
マイカメラは、キヤノンkissx6i。
毎日下手くそながら何かしら
撮ってます。

のほほんな性格ですが、たまに
毒を吐いちゃったりします(汗

こんなワタクシですが、よかったら
遊びにきてね^^

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: