ちいさな散歩道

もうすぐ老後?!いろいろあるけど、けっこう楽しいよ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜひその方向でお願いします


先日、田舎の母が出てきました。

母の亡くなった弟夫婦の、三回忌と七回忌の法要の為です。

おじ夫婦は母と同じ田舎町に住んでましたが、子供たちが全国に散らばってまして、
長男がたまたま、私と同じ県内に住んでいたので、そこで法要をすることに
なったようです。

一周忌はいとこたち兄妹が全国から集まって田舎町で行われたんですが、三回忌はもう
自分たちの住んでる便利な土地で、ってことだったんでしょう。

地方に住んでいたり、地方の出身だったりの方なら少しわかってもらえるかと思いますが


田舎の仏事はとんでもなく大変!!!ですから!


いとこたちの気持ちもよくわかります。
でも、三回忌から田舎を離れて法要ができたのは、両親とも亡くなっているからですよね?
片方が残っていたら、絶対親の意向が入りますからね?。


それこそ、田舎の親戚を呼ばないわけにはいかない、とかお墓のある場所でしないと、
とか、いろんな「田舎でするのが当然」なことを言い出すでしょう。


母からおじ夫婦の法要の話を詳しく聞いたのは、実は実家の父の七回忌が来年に迫っている
からなのですよ?^_^;

父の三回忌はど田舎町で盛大に行われ、もうね、そりゃ?大変でしたとも!
家でやるので料理の手配から親戚に持たせるおみやげ?の手配から、雑多な用事が
やまほどありました!
もちろん、かなりの出費もありました。

で、終わったとき、母が兄嫁にこう言ったんです。

「三回忌までは私がやったけど、七回忌は多分年を取ってできないから、あとは
 ○子さん(兄嫁)にバトンタッチするわ!」って。

言われた兄嫁は(彼女は田舎出身ではないので)

「私にはこんなの絶対無理ですっ!!」って叫びましたね・・・。
あのシーン、くっきり覚えてますとも(笑)

が、田舎町出身の私だって、同じ返事したでしょうね(爆)

そんな経緯があった、父の三回忌を思い出し、そして今回のおじの三回忌の話を聞いて、
母に、ダメ元でさりげな?く言ってみました。


「あのね、お母さん。
 お父さんの七回忌も、いとこたちみたいに、こっちの料亭でお坊さんを呼んで、
 みんなでやらない?

 ほら、お母さんの住んでる田舎町だとあまりに遠くて、忙しい兄が仕事の調整も大変だし

 第一、こっちでやれば県外に就職してる○子(娘)や○男(息子)も、法要に
 参加できるよ!!
 お父さんも、孫までみんな集まった方が喜ぶよ!!(切り札ですね)(笑)」


すると、反論するかと思ったのに、なんと母、


「そうだよね?。うん、それでいいよ?」と言うではないですかっ!!


しめたっ!!(^^)v・・・・と心で叫ぶ私。


こちらの料亭でやるなら、日時を決める、お坊さんの手配をする、料亭の場所と料理を
決める、てみやげを決める、でおしまいじゃ?ん!!


お母さん、ぜひ、その方向でお願いしますっ!!(爆)
そして、どうか来年まで気が変わらないでね??!

 



IMG_1067いちご

ああ・・・ダイエットとは無縁の生活・・・^_^;
スポンサーサイト

Comment

すでに・・^^ 

わたしの実家もド田舎町ですが、すでに「その方向で」法事をとりおこなっています。
お坊さんを呼ばない分、もっと楽かも。
皆でお寺さんに出向いてお経をあげてもらいます。
そのあと近くの料亭で会食。
菓子折とお茶をお持ち帰りいただきます。
オットの実家はもっとド田舎町ですが、もっとカンタンです^^
1周忌には親戚を呼びますが、あとは身内だけでお寺さんに行って、帰りに近くで普通にランチ。
故人を偲ぶ気持ちが大事なんですよね。

お母様のお心変わりがないことを祈ります。
  • posted by ココア 
  • URL 
  • 2011.02/07 22:30分 
  • [Edit]

 

>ココアさま

え~っ?!
ココアさん家は、そんなに進んでるんですかっ?!
なんて羨ましい・・・^_^;

お坊さんはですね、元々のおじの家の菩提寺?がド田舎町にありまして、本来ならそこでお経を
読んでもらえばよかったんですが、今回はこちらで法事をする、ってことで、なんとド田舎町から
お坊さんを呼んでの法事だったみたいです。

ココアさんのおっしゃる通り、故人を偲ぶ気持ちが大事ですよね!
ほんと、そう思います(*^_^*)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2011.02/07 23:03分 
  • [Edit]

 

そうゆう形式が多くなりつつありますね。
田舎だけで執り行うとそうゆうわけにも行きませんが、こうして皆さん都会に出られた方が多くなってきてはね。
お金の問題もあるし、万事上手くいって当たり前なので・・・やるほうは気が気ではありませんもの・・・
簡素化されてもいいと思います。

私が死んだらそんなこともしないでいいよと言いたいです。
この世にあんな人もいたねとたまに思ってもらえたらそれで本望です。
死んでまで面倒をかけたくないです。
生きてる、今でもめんどくさい人なんで・・・(笑)
  • posted by gone 
  • URL 
  • 2011.02/08 08:27分 
  • [Edit]

シンプルに 

初めまして。
いつも楽しく拝見しています。

冠婚葬祭は悩ましいですよね。
結婚して23年、いまだに「へっ?」と思うようなことがあります。

私達の代になったら、かなりシンプルになりそうですが、
ご先祖様には「キ・モ・チ」でご容赦願いたいと思っています。

またお邪魔致しますね。更新、楽しみにしています♪
  • posted by 母momo 
  • URL 
  • 2011.02/08 09:32分 
  • [Edit]

 

法事はなかなか呼ばれる方も大変よね。
父の23回忌までは親戚もよんで執り行いましたが、2年前の27回忌は次男の結婚式が終わったばかりでみなさんに迷惑だろうと、ほんの身内だけでやり、よかったです。
子供たちが東京へ出て行って、これからの法事の在り方を考えさせられました。
  • posted by エグランティーヌ 
  • URL 
  • 2011.02/08 09:41分 
  • [Edit]

 

>ごんさま

法事もいろんなやり方があっていいと思います。

ほんと、子供たちがバラバラに住んでて、しかも実家から遠い、今回のような場合は最善の
やり方だと思いますよ~。

私も自分の法事とかで子供に負担はかけたくないです。
まぁ、できれば子供たちとその家族で集まって、仲良くご飯でも食べてくれたら、
ほんと嬉しいですね(*^_^*)

  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2011.02/08 10:21分 
  • [Edit]

 

>母momoさま

コメントありがとうございます!(*^_^*)

ほんと、私たちの世代になったらかなり簡素化されるでしょうね。
それで想う気持ちの量が減るわけじゃないし(笑)

何もないブログですが、お暇なときにでもまた遊びにきてくださいね~♪
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2011.02/08 10:31分 
  • [Edit]

 

>エグランティーヌさま

23回忌まで親戚を呼ばれたんですね。
うちも、地元に住んでたら当然そうしたと思いますよ~(*^_^*)

うちは長男である兄が超多忙な人だし、子供が三人とも同じ市内なので、こども中心で
日程を考えるのがいいかな?って思ってます。
このままいくといいのですが・・^_^;

ほんと、法事も変化の時代かもですね。
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2011.02/08 10:37分 
  • [Edit]

 

主人の実家もわたしの実家も、
法要の回忌が経るにしたがって簡素にしていきます。
一周忌だけは大きくするけど、あとは近くにいる身内だけで執り行ってます。

うちの実家のお坊さん、
「法事をしたからといって、あの世にまでこちらの声は届いてない」
なーんておっしゃってます(^^;。
ありがたい言葉も聴けない、大酒飲み、お布施をもらってご機嫌で帰って行かれます。
俗に言う、生臭坊主?(笑)。
楽しく故人を偲びましょうといったところでしょうか。

ダイエット、どうしたら出来るのでしょう?(^^;
  • posted by mimi 
  • URL 
  • 2011.02/08 11:02分 
  • [Edit]

 

>mimiさま

そのお坊さん、かなりユニークな方ですね!(笑)
でも言うとおりかもしれません。
法事をしようがしまいが、そんなことより生きてるひとたちが仲良く集ってご飯でも食べてる
方が、絶対いいと思います(*^_^*)

ダイエットね~。
私の場合に限っていえば、完全な食べ過ぎと運動不足です。
意思が弱いので、絶対克服できません(爆)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2011.02/08 12:13分 
  • [Edit]

このまま行けば良いですね! 

お母さんの気が変わらない事を祈ります(笑)
だんだん迫って来ると・・・かもしれませんよ~

供養・・・私達が死んだあと息子達は絶対しないと思います。
気付かないと思います(笑)
それでも良いような気がします。
  • posted by ばあばでございます 
  • URL 
  • 2011.02/08 12:19分 
  • [Edit]

 

>ばあばさま

私だけが「料亭でいいよ」っていうのを聞いてるので、これから兄や姉にも相談して、その方向で
母の気が変わらないように固めていきたいと思ってます(笑)

ほんと、うちの子供たちに至っては、法事が何かもわかってないと思います。
私もあんまりわかってないけど・・^_^;

そうやって、形だけ残っていくのかな?
ましてや、お金をたくさんかけてやるなんて、絶対やらないですよね!
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2011.02/08 13:35分 
  • [Edit]

 

田舎の仏事はとにかく大変!の一言ですよね。
親戚だけでなく近所の人たちも仕事を休んで手伝わなきゃならなかったりとか^^;
でも、やはり最近はだいぶ簡素化が進んできて、随分楽になりました^^
みんなが集まりやすくした方が、故人も喜びますよね^^
  • posted by にゃあも 
  • URL 
  • 2011.02/08 14:53分 
  • [Edit]

はい・・はい・・・田舎者がまいりましたよ。 

うちの実家はかなりの田舎なので、それは凄いですよ。娘の私達も手伝いが大変です。
多分弟たちの代になれば、やらなくなると思います。
今でも弟嫁は、不満タラタラみたいですから・・(汗)

幸いにもドラム家は、チョ~簡単!!
これは嫁の私が強いからか(笑)
  • posted by カン子 
  • URL 
  • 2011.02/08 16:06分 
  • [Edit]

 

>にゃあもさま

そうなんです!
うちの実家の方でも、法事には近所のおばさんの手伝いの手配から始まります(笑)

でも確かに、田舎でも料理を仕出し屋さんに一部頼んだりするし、これでも簡素化された
方かもしれませんね。

コミュニケーションのひとつでもあるんでしょうけどね・・・^_^;
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2011.02/08 16:52分 
  • [Edit]

 

>カン子さま

私もれっきとした純粋な?田舎者ですよ~(笑)

ほんと、手伝わされる子供たちは大変ですよね。
田舎で育ってはいますが、お嫁さんで田舎に住んでた経験はないので、どうもどこか
他人事っていうか・・・^_^;

「何であんなに手間と時間とお金をかけるの?」って冷めた目で見てしまったり・・・。

うちの実家に限って言えば、もちろん「手を抜いては御先祖様に悪い」という気持ちも
あるでしょうが、「手を抜いた、と御近所に言われるのが怖い」ってのもあるような・・・??

メンドクサイです。いなかは。

ドラム家だけでも簡単でよかったですね!(*^^)v
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2011.02/08 16:58分 
  • [Edit]

 

ウチの主人は本家の長男で、
義父はもう早くに亡くなっています。
先日その『早く』がくせもので
危うく17回忌を見過ごすところでした。
急遽法事を執り行ったのですが
あまり時間もなかったので12月にごく親しい家族だけで
お寿司屋さんの2階で食事をしました。
楽でしたよ。

7回忌までは大変だったけど
来てもらう人もだんだん歳を取っていくので
ごく親しい人だけ集まるように変われれば楽でいいですよね。
田舎はそうはいかないのかなぁ?
  • posted by mococchi0604 
  • URL 
  • 2011.02/08 17:14分 
  • [Edit]

 

>mococchiさま

お寿司屋さんで食事して終わり、っていいですよね~。
理想的です。

17回忌って、なんか中途半端で抜けちゃうかもですね。

私たちが住んでるところですると、田舎の御近所さんとか親戚には来てもらえませんが、
それも仕方ないかな~と思ってます^_^;
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2011.02/08 20:27分 
  • [Edit]

気が変わりませんように 

こんばんは
予定通り進むようにお祈りします。
私の場合、父が分家だったので助かりました。
本家のお血筋には頭が下がります。
しきたりをどこで線引きするか、難しい問題ですね。お疲れさまです。
美味しいもん食べて、面倒なことは笑い飛ばしてしまいましょう。飛んでけ~~です。
雰囲気が変わりましたね、穏やかで優しい感じで、素敵です。
また、お寄りします。  (^.^)/~~~
  • posted by フィスティー 
  • URL 
  • 2011.02/08 22:22分 
  • [Edit]

 

>フィスティーさま

ああ、そうか。
父が長男だった、ってのも大変の原因かもしれませんね、確かに。
おまけに兄弟が多かったので、法事になると相当の人数が泊まりに来たり・・・^_^;

なんとか母の気が変わらないように話を持っていきたいと思います(*^_^*)

このテンプレートを作って下さってる方の作品は、いつもやさしい色合いで大好きなんです♪
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2011.02/08 22:36分 
  • [Edit]

 

簡単にできそうで良かったですね。

ウチも田舎で、都会育ちの私は「はぁ~?」の連続ですよ。
去年50回忌をしたんですけど、それはそれは大変でしたよ。
お土産も大きな袋にいっぱいだし・・・
それでも、結婚した当時よりは少しはマシになったかな。
初めての時の感想は「ここは何時代?」で、タイムスリップしたのかと思いましたもの。
  • posted by ichimitaro 
  • URL 
  • 2011.02/09 07:02分 
  • [Edit]

 

>ichimitaroさま

50回忌は最後の法要になるのかな?
それは大変だったことでしょうね^_^;

実はうちの夫の親も昨年五十回忌が終わったのですが、お経を読んでもらっただけでした。
その家のやり方で、全然違いますね。

今度は、簡単に済むといいな~、と思います(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2011.02/09 13:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

いつも応援感謝です♪

プロフィール

karintou77

Author:karintou77
ゆる~く生きてる専業主婦、
かりんと申しますm(__)m

最近の趣味はカメラ!
マイカメラは、キヤノンkissx6i。
毎日下手くそながら何かしら
撮ってます。

のほほんな性格ですが、たまに
毒を吐いちゃったりします(汗

こんなワタクシですが、よかったら
遊びにきてね^^

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。