ちいさな散歩道

もうすぐ老後?!いろいろあるけど、けっこう楽しいよ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社宅のボス

大昔、私が新婚さんだった頃、(あったんですよ、一応新婚時代が)2年ほど社宅に
住んでたことがあったんです。

結婚したときは社宅に空きがなくて、薄給なのに仕方なくアパート借りて住んでました。
途中で空きが出たので社宅に入居したんですが・・・。

そこの奥さま方に、口々に言われました。

「かりんさん!本当にいいときに引っ越してらっしゃったわ?。運がいいわ?」って。

どうやら、その社宅には以前ボスがいたらしく、そのボスさんと入れ替わりに私が
入居したってことらしいのです。

ボスさん伝説
その?
スーパーで会うと、必ずカゴの中味を覗かれ、「あなた、そんなものをご主人に
食べさせて出世できると思ってるの?!」と怒られた。

その?
社宅の階段などが少しでも汚れると、当番さんに「あなた、ここは○○会社の社宅だって
ご近所の方たちはみんなご存じなのよ?この階段の汚れは、夫の会社の名前を汚すのと
同じなのよ?」と説教された。

その?
洗濯ものを10時頃干そうものなら、「あなた、ずいぶんごゆっくりね?こんな時間に洗濯
ものを干すところをご近所に見られたら、社宅全体がだらしなく見られるじゃないの」と
ご立腹だった。

その?
社宅に新人が入ると、すぐに自分の部屋に呼びつけ、「あなた、とにかく私の言うことを
聞いて、私についてらっしゃい。そしたらご主人も安泰よ!」と脅迫?!された。
買いものするスーパーから指定されたんですって。あほくさ。

ここまで書くと、うちの夫がどんな一流企業に勤めてるのかって思われそうですが
全然そこらへんの会社なんですよね。
どっからそんなプライドがわいてくるのか、意味不明です。

でも、そういう時代だったんでしょうね?。
若い奥さんたちは、そのボスさんの言動にいちいちビビって、大変な毎日だった
らしいです。

これくらいの年になったら、「ばっかじゃないの?」って無視できるけど、その頃は
まだまだ初々しかったから、きっとボスさんと一緒だったら、鬱になってたかも。
ほんと、ラッキーでした。

あ、そのボスさまの夫さまは、もちろん出世されましたよ。
夫(の出世)のために人生捧げたボスさまでしたから。よかったです。

ただ・・・今は夫さんが浮気しちゃって、離婚騒動になってるって、風の噂で
聞きましたけど・・・・。人生、こんなもんよね。


私も社宅で苦労したわ、って方はぽちっとね♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

こんにちは~ 

うわぁぁぁぁぁ~~~
こんな人が近所にいたらたまったもんじゃないですね。
ずっと前ですが、「婦人公論」の記事に近所のボスに絶えられなくて
引越した話が投稿されてましたが、まさにそんな感じでした。
やっぱり洗濯物云々から色々とね・・・。

社宅づきあいで、今でもトラウマになっている一言。
当時、「美しい部屋」の本のようにしている方が何人か競うようにいて(一人は実際に本に載りました)
家はぐっちゃぐちゃ~~~
「空さん、子供が小さくたっていくらでも綺麗に出来るのよ」って言われた時は凹みました。
  • posted by 空 
  • URL 
  • 2009.07/23 11:09分 
  • [Edit]

うひ~~ 

そんなドラマみたいなボスが本当にいたんだ!!
ワタシも結婚当初から今の家を建てるまで、10年間社宅暮らしでしたけど、そういうことは一切なくてお気楽で楽しい社宅生活でした♪
もしそんなのがいたら、急いで社宅を出たでしょうね~。
とても耐えられそうにないわ。

そうそう、ワタシが行っている持ち込みOKの美容室は11cut(イレブンカット)というところで、カットは1575円、持ち込みカラーは2100円です。
11cut またはイレブンカットで検索すると出ますよ。
お近くにもあるかもしれませんね♪

  • posted by yumi 姐 
  • URL 
  • 2009.07/23 12:20分 
  • [Edit]

Re: こんにちは~ 

>空さま

コメントありがとうございます!!

本当に、この方は後々社宅の伝説となって語り継がれております(笑)
一緒の時期に社宅にいなくてよかったです。ほんと。

空さんにおうちのことで色々言えるのは、ご家族か、ご両親か兄弟か
親友だけですよ!
そんな失礼な発言、社宅うんぬんと言うより、ひととして間違ってると
思うし、気づかいがないですよ~。

言われた方は、絶対引きずりますよね。わかります!
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2009.07/23 13:08分 
  • [Edit]

Re: うひ~~ 

>yumi姐さま

私はそのボスと入れ違いだったので、伝説話を聞くだけでよかったんですよ。
もう、超ラッキーでした(笑)

でももし一緒だったら・・・当時は、社宅が空いてたら絶対入らないと
いけなかったみたいで、家を買うか転勤するかしか、出る方法が
なかったんです。

私自身は、ボスがいなくなった社宅で、みなさんと仲良く楽しく
過ごせました。これも、巡り合わせですかね~。
いや~、一生、巡り逢いたくないですよね~(爆)

その美容院って、ドラッグイレブン系列ですか?
それならあります! 娘が帰れないときはそこにSOS!ですね!
情報、ありがとうございます♪
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2009.07/23 13:15分 
  • [Edit]

はじめまして 

ブログにコメントありがとうございました<(__)>

社宅のボスのお話、引き込まれるように読んでしまいました。
社宅に住んだ経験はありませんが、そういう方って世の中に存在するのですね。
スゴイというか、あきれるというか・・・

精神的にまいってしまいますね。
もうもう、ただただびっくりです。

また遊びにきます♪
  • posted by ぶるかじど 
  • URL 
  • 2009.07/24 14:38分 
  • [Edit]

Re: はじめまして 

>ぶるかじどさま

コメントありがとうございます!!

社宅は何かとめんどくさいことが多かったけど、今では楽しい思い出です(笑)
ま、ボスさんが引っ越したあとに入居したからでしょうが(^^ゞ

人に対しての思いやりや気づかいが全くない方だったみたいです。
あ、だんなさんの地位を、自分の地位と勘違いしたのかも(笑)

こんなブログですが、ぜひまた遊びにいらしてくださいね♪
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2009.07/24 20:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

いつも応援感謝です♪

プロフィール

karintou77

Author:karintou77
ゆる~く生きてる専業主婦、
かりんと申しますm(__)m

最近の趣味はカメラ!
マイカメラは、キヤノンkissx6i。
毎日下手くそながら何かしら
撮ってます。

のほほんな性格ですが、たまに
毒を吐いちゃったりします(汗

こんなワタクシですが、よかったら
遊びにきてね^^

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。