ちいさな散歩道

もうすぐ老後?!いろいろあるけど、けっこう楽しいよ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外な苦手分野

少し前、3月のお話です。

2月に入籍したうちの娘ですが、同じ2月に娘とほぼ同い年の、私の兄の娘(つまり姪っ子ですね)も
入籍したんですよ。

それで、どうせ私たちも娘も、その姪っ子に結婚祝いを渡さないといけないってこともあり
(式は挙げませんでした)ちょうど、式で使う写真を選びに娘とあいつくんが帰省したときに、
うちに呼んで、一緒にご飯を食べることになったんです。

娘と姪っ子は今の家に引っ越してくる前、10歳くらいまですぐご近所だったので、今でも
仲良しなんです^^

もちろん、あいつくんは姪っ子夫婦と初対面。
でも、明るいおしゃべりな姪っ子のお陰で、楽しく会話が弾んでたんです。


若い4人はダイニングのテーブルでおしゃべりしてて。
私と夫は、リビングのテーブル(もちろん狭い家なんで、同じ部屋ですが)でご飯を食べながら
さりげなーく、でも耳をダンボにして(爆)若者たちの会話を聞いておりました^m^

IMG_5670.jpg
これは、家の入口にある、レモンドロップ、というカワイイ名前のお花。明るい黄色で、出入りする度にウキウキします♪
手前のパープルのお花は、「イソトマ」です^^


そしたら、姪っ子が

「私、旦那さんのお母さんに、お母さんって言えないんだよね~」と言うではないですか!
言うタイミングが掴めないんだそーです。


えーーっ?!
もう結婚してるのに? じゃ、なんて呼んでるのー??・・と言ったら、

「あの~、」とか「すいませ~ん」とか、だそうで、もうびっくり!


すると、なんと娘までが、

「そうそう。そうなんだよね~。わかるよ~。
 私もまだ一度も言ったことないよ~」

ええっ?!お前もかーーーっ!!

姪っ子は、だんなさんの実家に行っても何もしゃべることがなくて、何を話せばいいのか
わからなくて、固まっちゃうんだそうです。

そ、そんなにおしゃべりなのに・・。

それどころか、メールですらどう書いていいかわからず、指が止まっちゃうんだそうで。

指の動きが見えないくらい、メール打つの早いのに・・・。


まぁ、お姑さんと話すことがないってのは、私も同じなんで(笑)共感できますが、そこは
隣にいる夫のために言わないでおきました(^_^;)


それにしても、夫の親に

「おかあさん」って言うのって、そんなに難しいもんですかね?

現代若妻事情が、よくわからんですよ。このふたりだけが変なのかもしれませんが(笑)


で、

「そんなの、普通に会話の中で言っちゃえばどうってことないよ~。
 おかあさん、って言ってもらえたら、あいつくんのお母さんも喜ぶと思うよ~」って

先輩としてエラソーにアドバイスしたらですね。


なんと娘っこが、くすくす笑いながら、

「そんなこと言ってママったら~。
 私のドレス選びのとき、あいつくんが一大決心をして、すんごくドキドキしながら、ママに
 おかあさん、って呼びかけたとき、軽くスルーしたでしょ?」って言われちゃいまして(笑)

「えっ?そんなことあったっけ?
 全然気づかなかった!! ご、ごめんね~~」とあいつくんに謝り、デリカシーのない
自分をちょっぴり反省したのでした。

おかあさん、って呼んでもらったら、あいつくんのお母さんも喜ぶよ、と娘に言った私は、
呼ばれたことすら気づいてなかった、という・・(大汗

あのときは、ドレスをたくさん試着する娘が着替える時間、ほとんどあいつくんと二人っきりで
私は会話を途切れさせちゃいけない、とか、楽しい会話をしなくちゃいけない、とか
これでも結構必死だったんですよ。

・・・・・いやもう、ぜんっぜん気づかなかったです、はい(汗

あいつくんは、ドキドキしながら、

「とにかく、一回試しに言ってみよう!」と決心して、言ってみたら、私にかるーく
スルーされ、「あれ?聞き逃したのかな?」と思ってもう一度言ってみたけど、やっぱり
全然気づいてもらえなかったよ~、と娘に話してたそうです。

あいつくんも、一大決心がいったのか~。

自分が新婚のときって、どうだったっけ?

「おかあさん」と呼ぶことに、抵抗があった記憶はまったくないんだけどなぁ。
はるか昔の話で、記憶から消えてるのかなぁ。

なんかイマドキの子って、何も考えずに自由気ままに生きてるようで、変なとこで繊細
なのかもしれませんね。

私がずぶとくなっただけかな^m^

この日の子供たちの会話が結構面白かったので、また別記事で書かせて頂きたいと思います^^


IMG_5671.jpg
最近買った、お気に入りのプランターです♪
植えてるのは、アメリカンブルー(まだ咲いてないけど)と、ホワイトムーンという夏すみれです。
ココアさ~ん。買ったの、これだよ~♪
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

とっても興味深い若者事情です。
続編も楽しみにしてます。
嫁であり、姑になって、
両方の立場からいろいろ書いてくださいね。
  • posted by ichimitaro 
  • URL 
  • 2012.06/09 06:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはよう、かりんさん

うちのおヨメちゃんは結婚する前から「おかあさん」と呼んでくれたので、私も気さくに「○○ちゃん」と名前で呼ぶ事が出来ました

娘のいない私はそう呼ばれるととても嬉しくて、実の娘のように愛したいと思っています

お嬢さんも姪っ子さんも距離を縮める為にも自然とおかあさんと呼べるようになるといいね
  • posted by ゆまる 
  • URL 
  • 2012.06/09 08:48分 
  • [Edit]

NoTitle 

おぉ♪ それですか~。
素敵ー☆
かりんさんの玄関が オサレなカフェの入り口みたいになるね。

わたし自身は、「おかあさん」と初めて呼んだときの記憶がないということは、ごく自然に無意識に・・ということかもね。
初めてyomejoに呼ばれたときの記憶もありません。
ただ、孫が産まれたときに病院の廊下で、遠くから「おかーさん!」とyomejoに声をかけられたのは新鮮でした。
他人の中で呼ばれたからかな・・^^
あいつくん・・決心して呼んだんだ?^^
でも、かりんさんのリアクションは普通でもいいよね。
「ああ~、初めて呼んでくれたのね。母、感激!!!」というのもなんだし^^
イマドキの若者たちが そんな細部にこだわるというか気にするってふしぎ・・。
次の記事も楽しみにしております♪
  • posted by ココア 
  • URL 
  • 2012.06/09 08:56分 
  • [Edit]

NoTitle 

最初に「おかあさん」と呼ぶときはどうしても違和感があるんでしょうね〜。
しょせん「義母」だしね〜。

言われる方は気づかなくても、言う方はドキドキなのよね、きっと。

私がピーちゃんに「おかあさん」と呼ばれたのは、はて?いったいいつだろう???
ピーちゃんもきっとドキドキしながら言い始めたんだろうな〜。
  • posted by ゆみねえ 
  • URL 
  • 2012.06/09 09:21分 
  • [Edit]

NoTitle 

今の子ってそんなに「おかあさん」って呼ぶのに抵抗があるんだー
じゃあ、うちのお嫁さん二人とも、自然に呼んでくれたようでいて、案外思い切ったことだったのかも・・・・・
思い出したんだけど、私が嫁として「おかあさん」って言う時、町や村の名前を付けて、~のお母さんっていう言い方で人に話してたので、~のとこを心で言って、「お母さん」って声に出した事を思い出しました。
素敵なプランターね。
ブリキかな?何を植えても、ワンランクアップしますよね。
  • posted by エグランティーヌ 
  • URL 
  • 2012.06/09 10:09分 
  • [Edit]

NoTitle 

取っ手がついておしゃれなプランターですね。
素材は何かしら?

我が家のお嫁ちゃんは私のことを「ママ」と呼んでくれます。息子たちが小さい頃そう呼ばれていたのにいつのまにやら、おかんとか、ちょっととか呼ばれるようになって・・・
娘ができたようで、うれしいです。他人さんが聞いたらエーッ!!っていわれるかもしれませんが・・・
手紙でも、メールでもそう呼びかけてくれます。

私自身は姑のことを、いつからおかあさんとよんだのか覚えていませんが、ごく自然に呼んだのでしょうね。
嫁であり、姑である微妙な立場にいますが、義母との関係の失敗を決して繰り返すまい!!と誓った私です(笑)
  • posted by かずちゃん 
  • URL 
  • 2012.06/09 16:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

素敵なプランターですね。お花いっぱいになったら、またupしてくださいね。

「おかあさん」? いつ、どのシチュエーションで呼んだのか??? 記憶の闇の中ですわ~v-411
そのうち、自然と、ポロっと言えるのか、えいやっ!と気合付きで言っちゃうのか? どっちなんでしょ?

続編も楽しみに待ってますよー
  • posted by ミセス・マープル 
  • URL 
  • 2012.06/09 17:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

初々しいお話ですね^^
かりんさんもあいつ君が家族の一員になり
生活にも変化ですね^^
お話楽しみにしています^^

私も初々しいころがあったのか・・・
この歳まで来ると時々、義父の事を「おじいちゃん」と
呼ぶくらいあつかましい嫁に変身しておりますよ^^;

写真。。素敵です^^
  • posted by nako 
  • URL 
  • 2012.06/09 17:23分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ichimitaroさま

そうですね。
私たちって、嫁であり、姑である中間管理職みたいなもんですかね(笑)

なかなか子供以外の若者と話す機会はないんですが、この日の会話はけっこうおもしろかったです。
いつになるか、気まぐれブログなんでわかりませんが(汗)、また書きたいと思ってます^^
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/09 17:43分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ゆまるさま

娘も結婚前に、何度もあいつくんのおうちに遊びに行ってまして(娘たちと同じ都会町在住なので・・)
最初からご両親は、○○ちゃん、と娘を呼んでくださってるんですよ~。

なのに、娘はいつまでたっても「おかあさん」って呼べずにいるようで・・。

まぁ、とてもいいお母様なので、ゆまるさんのお嫁ちゃんみたいに、そのうち自然と呼べるとは
思ってるんですが、なんか変ですよね~(^_^;)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/09 17:49分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ココアさま

いいでしょう?このプランター(恥ずかしくも、自画自賛)(笑)

図書館で借りた、「おしゃれなガーデニング」みたいな本にね、「とりあえず、そこらへんの苗でも、
おしゃれなプランターに植えると、馬子にも衣装的な感じで、一気にランクアップしますよ!」って
書いてたので、身の程知らずにも、実践してみました(^_^;)

私たちの世代って、結婚したら当然みたいに「おかあさん」って呼んでたよねぇ。
恥ずかしいのかなぁ。

他人の中で呼ばれる・・・ああ、私、その経験はないかも。
あ、ドレスのとき呼ばれたけど、気づかなかったんだった(爆)

お話の続きは・・・いったいいつなんでしょうか(^_^;)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/09 17:55分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ゆみねえさん

そうそう。所詮、義母だしね^m^

うちは私のことをな「ママ」って呼んでるので、あいつくんのお母さんのことを「おかあさん」って
呼んでも、返って違いがわかっていいと思うんですが・・。

ぴーちゃんは、自然と言えたかもしれませんよ~。
この三人が変なのかも。一般的にはどうなんだろう??
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/09 18:00分 
  • [Edit]

NoTitle 

>エグランティーヌさま

いやいや。
お嫁ちゃんふたりは、きっと自然に呼べたんだと思いますよ~。
何に抵抗があるのかなぁ・・・嫁、という立場に戸惑ってるとか?

私は、子供たちに話すときには、同じようにそれぞれのおばあちゃんが住んでる地名を上に
つけてました^^
他人に話すときは、苗字を上につけて「田中の母」みたいな感じでしたね~。

プランターね、まさにエグランティーヌさんが書かれてる通り、図書館で借りた本に書いてたの^m^
78円くらいの苗を、ランクアップしてほしくて買いました(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/09 18:07分 
  • [Edit]

NoTitle 

私も結婚した時にお義母さんに
なかなか『おかあさん』って言えなかったですよ(〃∇〃)
仲が悪い訳じゃないのですが
照れくさいって言うか・・・(あの頃は若かった(*v.v)。)
一度、言えたら後は大丈夫なんですけどね

実は私の娘も言えてないみたいなんですよ
私も(自分の事は棚にあげ ワラ)かりんさんと同じセリフを娘に言いました
形式では無いですが、やはり『おかあさん』って呼ばれた方が
嬉しいですよね( ´艸`)
ちなみに私もお婿ちゃんから呼ばれた事は無いです(笑)
  • posted by emico 
  • URL 
  • 2012.06/09 18:09分 
  • [Edit]

NoTitle 

>かずちゃんさま

素材はブリキみたいです。ちゃんと底には穴も開いてます。
この取っ手、かわいいですよね!便利だし!
実は、購入の大きなポイントがこの取っ手だったので、気づいてもらえてうれしいです♪

「ママ」って言うのは確かに珍しいかもしれませんが、すてきな関係じゃないですか~^^

自分の失敗を繰り返すまい・・・そうですよね。
同じく、誓ってますが、でも正直、息子は多分、私と気の合う女の子は連れてこない気が、すごーく
するんですよねぇ・・・(^_^;)
さて、どうしたもんやら・・・(汗
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/09 18:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ミセス・マープルさま

一応、白とブルーのお花の競演!のはずなんですが・・・なんせ、かりん夫婦が育ててるもので、
期待しないでお待ちくださいね(^_^;)

「おかあさん」って、私たち世代は、「なかなか呼べなかった」という方、いらっしゃいませんよね~。
一体、この三人、何でなのでしょうか??
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/09 18:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

>nakoさま

そうですね。なんか息子が増えた感じで、楽しいですよ~^^
会うたびに、あいつくんの意外な一面も徐々にわかってきて・・・(笑)

私たちくらいの年齢になると、初々しさってなんだっけ?状態ですね(笑)
さて、娘はいつおかあさん、と呼べるのでしょうか?^^

いつもいつも、私の下手くそな写真を褒めて頂いてありがとうございます!
サルもおだてりゃ、式に、誉められて育つタイプなので、温かい目で見守ってやってくださいね^^
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/09 18:24分 
  • [Edit]

NoTitle 

>emicoさま

おおーーーっ!
「おかあさんって言えなかった人」第一号ですね!^^

やっぱり、照れくさいのが原因なんですね?
じゃ、一度なんかの拍子に?言ってしまえば、あとは何十年でも言えるってわけですよね(笑)
娘さんも同じなんですね。ちょっとホッとしました(^_^;)

お婿さんもまだなんですか~。
あいつくんは、ドレスのときにチャレンジしてくれたので、その後はとてもスムーズですよ
(だと、思います)^m^
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/09 18:29分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは

結婚して即、私はお母さんって呼べましたね
ただ、義母の方は○○○と呼び捨てができないため
躊躇したらしいです。親戚から○○○さんって呼ぶのは
へんではないかと注意を受けたと当時言ってましたよ。

今の若い人はそういう事情ってあるんですねぇ
うちのこならどうなんでしょう?
相手君ができ、「お母さん」って呼ばれるのは
嬉しい気もするんですが・・・楽しみでもありますが・・

続き、楽しみにしてます
  • posted by トトママ 
  • URL 
  • 2012.06/09 22:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

>トトママさま

私も、あいつくんに「おかあさん」て呼ばれるのは嬉しいですよ^^
(気づいてなかったけど)(笑)

トトママさん地方では、お嫁さんは呼び捨てなんですか?
私のまわりでは「かりんさん」という感じで、呼ぶのが普通みたいで・・いろんな考え方が
あるんですね~。

みなさんのご意見、なかなか興味深いです^^
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/10 09:19分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんわ

今の若い子たちは、しっかりしてる印象が強いのですが
やはり「おかあさん」「おとうさん」って呼ぶのは勇気がいることなんですね 

若者話を聞くかりんさんのお耳を見たかったわ(^^;)
では、また<(_ _)>


  • posted by にこりん 
  • URL 
  • 2012.06/10 20:25分 
  • [Edit]

NoTitle 

>にこりんさま

勇気がいるのかどうか・・?
案外さらっと言っちゃう人もたくさんいると思うんですが・・。
繊細なのかな~^^

姪っ子とは、年に何度も会うわけじゃないんですが、結構仲良しでお友達感覚なんです。
なので、耳はダンボくんでしたが、会話にもどんどん参加してたんですよ^m^
楽しい夜でした^^
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/10 22:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

かりんさん、こんにちは!
いつも楽しい話題をありがとうございます。
ところで、家の子も入籍したんですが・・・
かりんさんちのあいつ君を、かりんさんは、なんと呼んでいますか?また、向こうのご両親のことは、どんな風によばれているのでしょう?それも知りたいです!
  • posted by ロマンハート 
  • URL 
  • 2012.06/11 13:24分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ロマンハートさま

こんにちは~^^
こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。

ロマンハートさんのお子さんも入籍されたんですね!
おめでとうございます♪

あいつくんの呼び方は・・・名前で○○くん、って呼んでまーす。
夫は最初、苗字で(例えば田中くん、とか)呼ぶつもりだったようですが、あいつくんのご両親も
同席しての食事のとき、苗字はちょっと変かな?ってことで、今は名前にくん付けで呼んでます。

あいつくんのご両親のことは?
えーーと、苗字で呼んだり、個別に話しかけるときは、やはり「お父さん、お母さん」って呼ぶかな?
遠方なので、ほとんどお会いする機会がないので、当たり障りなくこんな感じでーす。

我が家の場合は、あちらも同じサラリーマンだし、年もほぼ一緒なんです。
そこらへんもあって、割と気を遣わずに済んでますよー^^
子供が結婚すると、新しい人間関係ができて、小さなことも迷いますよね。わかりますよー^^
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/11 14:04分 
  • [Edit]

うちのあいつ君は・・・ 

「パパさん」「ママさん」と呼んでくれてるみたいです。
ちょっと恥ずかしいから「おとうさん」「おかあさん」ってよべないのかな~?
私は全然違和感なく、婚約が決まった日から「おとうさん」「おかあさん」と呼んでました。
私の事は義父は呼び捨てでしたけど、義母は「やっこちゃん」ってよんでくれることもありました。
実家ではお嫁さんに対して「○○さん」と呼んでいたので、呼び捨てにされた時はちょっとびっくりしました(^_^;)
  • posted by やっこ 
  • URL 
  • 2012.06/12 22:36分 
  • [Edit]

NoTitle 

>やっこさま

「パパさんとママさん」ですか~。
それはちょっと珍しい呼び方かもしれませんね^^
かわいいけど(笑)

お嫁さんを呼び捨てにする、というのは、もう○○家の人間になったから、娘と一緒、という
意味なんでしょうね^^

私自身は「かりんさん」と呼ばれてるし、実家の母もお嫁さんのことは、○○さん、なので、
やっぱり呼び捨てはちょっと違和感あるかな~。

息子が結婚したら、お嫁さんのことはなんて呼ぶのかな~。全然ピンときません(^_^;)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/12 23:15分 
  • [Edit]

お嫁ちゃんには大変な事なのですね 

こんにちは
彼の母親を「お母さん」と呼ぶにはかなりの決心が必要なのですね!
しっかり頭に入れておきます、はいっ(笑)
お式より先に、ジューンブライドに婚姻届を出した我が息子達、お嫁ちゃん達はお悩みなのだぁ。
でも、呼びにくいという裏話を知ってしまった姑(私)、呼ばれたら、裏声で返事しちゃうかも・・・・。
また、お寄りします。  (^.^)/~~~
  • posted by フィスティー 
  • URL 
  • 2012.06/13 13:46分 
  • [Edit]

NoTitle 

>フィスティーさま

息子さん、結婚おめでとうございます^^

決心が必要なのかどうか??

みなさんのコメントでは、ほとんどの方が「何の抵抗もなく自然と呼んでいた」的な感じなので、
そのお嫁さんの考え方や性格で違うかもですよ~(^_^;)
私のように、呼ばれたのに気づかないひともいるんで・・(笑)

呼ばれたら、満面の笑みでお返事してあげてくださーい(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2012.06/13 17:17分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.06/14 16:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

いつも応援感謝です♪

プロフィール

karintou77

Author:karintou77
ゆる~く生きてる専業主婦、
かりんと申しますm(__)m

最近の趣味はカメラ!
マイカメラは、キヤノンkissx6i。
毎日下手くそながら何かしら
撮ってます。

のほほんな性格ですが、たまに
毒を吐いちゃったりします(汗

こんなワタクシですが、よかったら
遊びにきてね^^

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。