ちいさな散歩道

もうすぐ老後?!いろいろあるけど、けっこう楽しいよ♪

Entries

あの日のメニューの思い出

我が家にはもう成人した娘と息子がいますが、下の子(息子の方ね)が
生まれたときのこと。

娘の出産のときは、実家にのんびり帰っていた私でしたが、息子のときは
「生まれた子供を真っ先にパパに見せたい」という思いもあり、そのまま
家族3人でアパートに住んでました。

で、無事に息子が生まれて、実家の母が産後の手伝いに来てくれました。
母は張り切って、息子をお風呂に入れたり、「オレン○ページ」なんか
買ってきて、若い私たちの舌に合うように、って食事を作ってくれたり
すごく助かってた頃・・・。

夫の母親(義母)が、息子を見にくることになったんですよ。
うちは、どちらの実家も遠方でして、そうなると、母と義母、狭いアパートに
ふたりは泊まれない・・・。

幸い、歩いて行ける距離に兄一家が住んでたので、とりあえず母はそちらに
泊まることに。

それからがひと悶着でして・・(^^ゞ

義母は、「赤ちゃんの顔を見にきたお客様」状態で、娘と遊ぶだけで、あとは
座ってるだけ。

人見しりの義母のことを考え、
「ふたりもお世話がいたらやりにくいだろう」って、遠慮して兄のとこに待機
した母の思いは全然意味がなかったみたいで、その日から産後すぐの私が
ご飯を作らないといけないのか?って心配したけど、さすがにそれはまずいって
思ったらしく、義母は買い物に行き、食事を作ってくれた。

が・・・・。

忘れもしない。その日のディナー。

ご飯、お味噌汁、切っただけのかまぼこ。この三品だけ。

ぎょっとしました。
私はともかく、夜遅くまで仕事して帰宅する自分の息子と、娘もいるのに?!

でも、何も言えるわけもなく、にこにこ感謝して食べてたんですが・・・。
帰宅した息子(夫ね)が、食卓を見て激怒!!

「おれはどうでもいいけど、かりんは産後の大事なときなんだぞ!
 なんでこんなもの食べさせるんだ!」って怒ったんですよ?。

私はあわてて、「全然気にしてないから!おいしいから!」って叫んだけど
「そういう問題じゃないっ!」って、パパ怒り収まらず・・・。

結局どうなったかって言うと、義母は夜中に田舎に帰ってしまったのでした。
パパはさすがに気になったらしく、義母と連絡取れるまでは心配してました。
まぁ、実の親子なんで、私が出る幕じゃなかったんでしょうが・・。

義母も、嫁の私の前で息子に怒られたのが、プライド傷つけられたんでしょう。
今の私たちなら、もう少しうまく対処できたんでしょうが、若かったんですね。
お互いの立ち位置もよくわからなくて。

でもね。

その事件のとき、私は当然買い物にも行けず、娘と散歩に行って帰ってきた
義母が、「おなかすいたね?」ってそこに座ったときは、正直「いらっ」と
しましたよ。

翌日は、学習して義母が散歩の間に、母に電話して、事情を話し、
「様子を見にきたような感じで、食べるもの買ってきて」って頼みました。
実家の母の手作りだと、また厭味な感じになるかと思って・・。


今となっては、なつかしい思い出・・・

なわけないじゃん?!

忘れられませんって。

あの日の三品メニュー!!(爆)


今の我が家もメニューもこんなかも(笑)って方はぽちっとね♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

 

母二人の鉢合わせ(!)もすごいですけど、
メニューには驚き!
まだその頃のお義母さまは若かったでしょうに・・・。
年を取るとそうそうお願いもできませんけど、
それにしても。。。
でもダンナさまが自分のためにじゃなく、
かりんさんの体を思って怒ってくれるって、
なかなか頼もしいじゃないですか~
そういうお姑さんの姿を見てると、
自分はそういう姑にならないようにって思いますよね。
  • posted by Mam 
  • URL 
  • 2009.08/05 20:17分 
  • [Edit]

 

>Momさま

母も義母も、孫を見たいって気持ちは同じだったんでしょうが・・。
主人も、私の母に申し訳ないって気持ちや、恥ずかしいって
気持ちもあったんでしょうね。

本当に、難しい人だったので、もめ事は絶えませんでした。
ある意味、義母はいい先生ですよ(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2009.08/05 20:59分 
  • [Edit]

どっきり 

かなりよく似た状況があったので、どきっとしてしまいました。
メニューのことではないんだけど、ウチの場合も、下の子が生まれたときは実家の母が来てくれていました。
そこへ義父母がいつものように連絡もなしに突然来たの。
おまけにウチへ到着したとたん、私の母にむかって
「おじいさん(義父のことね)がお腹すかせてるんで、うどんでもなんでも簡単なものでいいからお願いします」って言ったの!
私はオットに「母は私の産後の面倒を見にきているんであって、あなたの両親の世話をするためにいるんじゃない!」って激怒したわ。
義父母は泊まっていくって言い出してるから、とりあえず母を実家に帰しました。
そうでもしないと、やつら、平気で母を家政婦がわりに使いそうだったから。
かりんさんのご主人みたいに、びしっと言って、できれば追い返してほしかったわ~。
もう義父母とも亡くなっているけど、今も思い出すと腹が立つできごとです。
長くなってしまってゴメンなさ~い。
  • posted by yumi 姐 
  • URL 
  • 2009.08/05 22:31分 
  • [Edit]

 

>yumi姐さま

それは頭にきますよねっ!!読んでた私も腹が立ちました!
大体、息子の家とはいえ、よその家におなかをすかせて、食事を
あてにしてくるなんて、非常識ですよね~。

うちは、追い返すつもりはなかったんですが、結果的に追い返す
ことになっちゃって(笑) 主人にも感謝しましたよ~。
私もほっとしました(爆)

だって~。
産後のゆっくりしたいときに、義母に気を遣う生活なんて、嫌だったんですもん(^^ゞ
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2009.08/05 22:48分 
  • [Edit]

 

えぇぇぇぇ~~~~、せめて卵焼きも追加して欲しいですよね!!
でも・・・・義母さま、そんなもんだして恥ずかしくないんでしょうか。
私も料理は苦手の方ですが、プライドもありますので、
最低でもそんなメニューはありえません。

義母さんの家で食べる料理は普通なんですか?
でもご主人が言ってくれて良かったですね~~~~~
  • posted by 空 
  • URL 
  • 2009.08/06 00:31分 
  • [Edit]

 

嫁と姑って難しい、、、
私はいい姑になるぞ!!って今は思ってても、いざとなると、お嫁さんに嫌がられる姑になるのかも(爆)
ちなみに料理が苦手な私もきっとお嫁さんに同じこと思われそう(^^ゞ
でも、かりんさんの見方をした旦那さんは立派です!!
羨ましい(^‐^)
  • posted by はな友 
  • URL 
  • 2009.08/06 07:40分 
  • [Edit]

 

>空さま

そう。せめて卵焼き・・・って。あははは(笑)

義母は、お正月なんかにはちゃんと煮物とか作っていたから
料理はできると思うんですが。
多分、田舎料理は恥ずかしいとでも思ったのかな??

料理がどうのっていうより、義母が産後にそこにいることが
ストレスだったので、正直パパが怒ってくれて助かりました。(^^ゞ
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2009.08/06 08:14分 
  • [Edit]

 

>はな友さま

いい姑・・・くちは出さずに金は出す、みたいな?(爆)

私は金は出せないので(ないから)、なるだけ口も出さずに、ただ
何かあったら相談には乗るよ!みたいな空気感はある、そういう
関係だといいな、って思います。

でも、こればっかりは相手の性格や相性もあるから、なんとも
言えないですね~。

私も料理はダメなんで、こういう場合は、お世話はお嫁さんの
お母さんにお願いして、おいしい果物とかおやつとかを持参して
お見舞いする程度にしようと思います。

あのときは2歳の娘もいたので、かまぼこだけの夕食はやっぱり
「何考えてるんだ?!」になったんだと思います。
別にお惣菜でもよかったのに・・(^^ゞ
そのときの話は、今もタブーです、もちろん!(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2009.08/06 08:26分 
  • [Edit]

あらら~^^ 

お義母さま、やっちゃったのね~^^
わたしも気をつけよう!

うちのyomejoは産後の1か月余りを、わたしの家で過ごしました。
陣痛にも、わたしが付き合いました^^
実家が県外なので、「里帰り出産をする?」とたずねたら、仕事をぎりぎりまでやりたいからこちらで産むとの返事でした。
お里のお母さんはおばあちゃんの面倒をみなくてはならず、あてにできないとのこと。
で、わたしが1か月仕事を休んで世話をしました。
yomejoが「おかあさん、仕事を休むの?わたしがご飯を作って おかあさんの帰りを待つんじゃないの?」って言ったときは笑っちゃいましたよ。
そんなyomejoだから、オットもわたしも可愛くてしかたないんです^^
お~っと いけない!
また、しゃべりすぎましたね。
このあたりの話は、わたしのブログのカテゴリで「孫」をクリックして ずーっと遡ってみるか、去年の8月18日からのブログに詳しく書いてある・・かも・・。
いや、孫のことしか書いてないかも^^;
  • posted by ココア 
  • URL 
  • 2009.08/06 21:17分 
  • [Edit]

 

>ココアさま

ココアさんとこは、お嫁さんもお姑さんも、性格がいいからそんなことが
できるんですよ~(笑)

うちは、嫁の私もこんなだし、義母もあんなだし(爆)、うまくいくわけないんです。
相性、よくないんですよ。ははは(^^ゞ

羨ましい関係です!!
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2009.08/06 22:08分 
  • [Edit]

いたっ 

きっと私は、義母さまに近い人間かも知れません↓いつの日か孫の誕生時には気をつけないとね!孫のかわいさに顔を見ていたら一日たってしまったりして(笑い)
  • posted by コジローのママ 
  • URL 
  • 2009.08/06 23:08分 
  • [Edit]

 

コメントありがとうございます!

孫がかわいくてにこにこしてるのは全然いいんですけどね~。
どうも、気持ちの行き違いが大きいみたいです。

なんだか色々難しいですね。嫁姑って(笑)
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2009.08/06 23:32分 
  • [Edit]

はじめまして。 

かりんさんはじめまして。
先日はブログにコメントを残していただきありがとうございました。
私もお邪魔しました。

日記を拝見して義母さんには悪いけど
ご主人『あっぱれ!』と感動しました!
うちの主人だときっと逆です。

となりの芝生というドラマを毎週見てますが
母びいきの夫に主人を除く家族(私と娘ふたり)は
毎回憤慨しています(笑)

もう私には嫁姑問題はありませんが
娘たちはそろそろ・・と考えるとたいへんだな~と
思っちゃいます。
  • posted by poppymama 
  • URL 
  • 2009.08/08 10:03分 
  • [Edit]

 

>poppymamaさま

ご訪問ありがとうございます!

となりの芝生は見たことないんですが、多分見たら相当ストレス
たまりそうな気がします(笑)
笑ってても笑えない、みたいな?(^^ゞ

うちも娘がいるので、仲良く!とまで言いませんが、せめて
当たらず障らず、でいってくれればな~、って思います。
  • posted by かりん 
  • URL 
  • 2009.08/08 22:26分 
  • [Edit]

なんとも・・ 

お義母さんの本心がわかりません・・
お家でも3点セットの食事だとしても、産後のお嫁さんにそれはないでしょう??
作るのが苦手だとして出きあいを買ってくるにしても、せめてもうちょっとマシなオカズがあるでしょうにね。。

かりんさんのことを思って激怒してくれたご主人スバラシイ!!かたですね。
  • posted by はなこ 
  • URL 
  • 2009.08/10 00:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

いつも応援感謝です♪

プロフィール

karintou77

Author:karintou77
ゆる~く生きてる専業主婦、
かりんと申しますm(__)m

最近の趣味はカメラ!
マイカメラは、キヤノンkissx6i。
毎日下手くそながら何かしら
撮ってます。

のほほんな性格ですが、たまに
毒を吐いちゃったりします(汗

こんなワタクシですが、よかったら
遊びにきてね^^

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: