ちいさな散歩道

もうすぐ老後?!いろいろあるけど、けっこう楽しいよ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三無事終了!



少し前の週末、早朝5時出発というハードスケジュールで(笑)、都会町に住む孫の

みかりんの七五三に参加してきました。


幸いお天気に恵まれて、娘一家、我が家、あいつくんのご両親がそれぞれの

家から8時半に現地集合になりました。

何でこんな早いかと言うと、この神社がとても人気な神社でして、七五三ともなると

激混みしちゃうんですよ~。

でも、早起きが功を奏して、混む前に全部終了して、ホッとしました。



IMG_3760.jpg


みかりん、なんで爪なんか噛んでるかと言いますと、まわりに外国人の観光客が

ものすごい数いまして、その方たちから、

「一緒に写真撮ってもいいですか?」と頼まれちゃって(笑)、これも、お隣には外国の

方が座ってるんですよ(^_^;)

で、状況がよく呑み込めないみかりん、テレちゃってこんな写真になって

おります(笑)

とにかく、写真を撮られまくりました。なかなか前に進めないくらい^m^



一年前のガッツくんのお宮参りのときは、同じこの神社で、太鼓の音が怖いと大泣きして

仕方なく私がみかりんを連れて境内で遊ばせてたんですが、今回はとてもお利口さん

だったようです。成長です。


ところが、今度はガッツくんがじっとしてるのが嫌だったのか、大泣き(^_^;)

また私がガッツ君を連れて境内で遊ばせました。

来月生まれる三番目くんの宮参りは、どうなるかしら・・・^m^



この後、神社で頂いたお餅の奪い合いをして、じじばばは晴れ着に餡子がつくから!!

と大騒ぎで仲裁しました(爆



こうして、健やかな成長をみられるのは、本当に有難いことです。



で、たったひとつ残念だったのは・・・・・。



みかりんの晴れ姿をたーくさん写真に撮りたかったのですが、みかりんが私から

離れず、ほぼほぼ写真を夫が撮ったことデス・・。


大きな声では言えませんが・・。


下手くそ。

と決して口に出せないのがくやしい(笑)

あ、でもね。

同じように七五三に来ていた知らないご家族が、同じカメラを持っていて、その

お父さんが、「よかったら家族全員の写真を撮り合いっこしませんか?」と

言って下さり、その方の写真が「完璧!!」だったんです!!

名前も知らないあなた!ありがとうございました!!

こんな感じで、楽しく?終了しましたよ~。

めでたしめでたし^m^

*CommentList

母の理想の老後


実家の母に手こずっております(^_^;)


ず~っと元気で手のかからない母だったんですけどね、三年ほど前にちょっとした

風邪とか、骨折とか手術とかやっちゃってから、体が、と言うよりはメンタルが

一気に弱ってしまったようです。

お年寄りっていつかはそういうときがくるんですよね。



それで、兄、姉、私、ときどき母も交えて今後のことを何度も話し合ったんですが

これがね~、なかなか進みません。



ど田舎町に一人暮らしをしてる母には、自分の理想の老後が明確にあるんです。

そして、実家から歩いて二分くらいのところに住む、母の同級生(おばあちゃん)が

母の目の前で、その理想の生活をしてらっしゃってるのが、また問題。


その理想とは・・・。


そのおばあちゃんは、既にご主人は他界されてますが、自分の娘さんが結婚しないで

ずっと一緒に暮らしてました。

そのやさしい娘さんが、すべての世話を焼いてくれてるんです。

しかも!ここが大きなポイントですが、他県で働いていた長男さんが、定年後家を

引き払って、ど田舎町の実家に帰って来て、同じ敷地内に住んでくれてるんです。

もちろん、お嫁さんも一緒に。

娘さんだけでなく、今度はお嫁さんもお世話をしてくれるわけですよ。


さらにさらに、お盆やお正月には、その長男さんたちに会いに、お孫さんたちまで

集まってくる。


これ以上の理想的老後があるでしょうか?!


自分は以前の生活を何一つ変えることなく、自分のことを思って世話をしてくれる

子供たちが、ずっとそばにいてくれるなんて。


母はことあるごとに、「○○ちゃん(同級生なのでこの呼び方)は本当に幸せだ。

本当に羨ましい」と言います。


でもごめん。


兄も姉も私も、ど田舎町に帰ることは200%ないから。


もちろん、母もそのことは理解しているし、そのほかの方法を考えないといけません。

みんなにとっての一番いい落としどころはどこなのか?

どこの家でも起こるかもしれない、これはなかなかの難問です。

火サスみたいに、2時間で解決すればいいのにな~(^_^;)



IMG_3738.jpg


先日夫と久々の京都旅行に行ってきました。

これは自分へのおみやげ。京都限定のスチームクリームと同じく京都限定の

るるるんパック。


パックの方は5枚入っていて、これをばらして職場へのおみやげにする人が

とても多いらしく、頼んでないのに、小分け袋を5枚入れてくれました(笑)


京都のお話は、また後日!

(忘れなかったらね)(笑)





*CommentList

ぐうの音も出なかった




あんなに暑かった夏も、ちゃーんと終わるんですねぇ。
かりん地方、ここ数日、クーラーつけてませんよー。夜なんか寒かったくらい。





IMG_3385.jpg

毎年夏に、期間限定で近所のケーキ屋さんに並ぶ、桃のケーキ。大好きなんです!
ほぼほぼ桃なんですけど。フレッシュでおいしいんです!


この夏は、7月にもお盆休みにも娘ご一行さまが来てたので、そりゃー賑やかでした。
みかりんは会うたびに口が達者になってるし、のんびり屋さんでまだあんよしなかったガッツくんも
やっと歩き出して、なんとなく「あーちゃーん」って言えてるかな?という感じで、かわいい盛りです。


娘のおなかのベビちゃんも順調で、12月の出産を待つばかり。
そんなお盆休み。


みかりんが私のところに来て、いきなり

「あーちゃんのお腹にも赤ちゃんがいるんでしょう?」とニコニコして言うではないですか!


「ええっ?!いないよ?でもみかりん、なんでそう思ったの??」と聞き返すと・・・


「だって、あーちゃんのおなか、ぽんぽこりんだもん!」





がーーーーん!!!○| ̄|_


こどもって・・・・こどもって・・・・・


正直すぎるっ!!!


仕事を辞めてからじわじわ太ってた自覚は十分あったけど・・・そんな正面切って「でぶ」って
言った大人はいなかったのに・・・。


あれから、自分の名前が「かりん」じゃなくて「ぽんぽこりん」に変わってる気がしますぅ。


IMG_3323.jpg


みかりんは都会町ではマンション住まいだし、近くに住むあいつくんのご両親もマンション住まいなので、
我が家に来ると庭に興味津々。


夏の朝には、じいじと小さなじょうろでお花や野菜にお水をあげるのが楽しみなんですよ。
一緒にミニトマトの収穫もしました!

それにしても、同じものを食べてるはずなのに、なんで夫は太らない・・・っていうかむしろ痩せていく
のだろうか・・・。


(それは、昼間ぐーたらしてるからなんだけど・・・)(^_^;)


来月のみかりんの運動会にはちょっとはマシになってるように、ハンズで筋トレグッズ買ってきました!
(買っただけで安心して放置するのは、大得意ですが!)(^_^;)
がんばります!


ブログの最初に、ケーキの写真載せてるようじゃ、前途多難かな・・・。







*CommentList

お墓の引っ越し




実は、ど田舎町にある私の実家のお墓のお引越しをしたんです!
実家のお墓は、いわゆる先祖代々ってやつで、合計8人のご先祖様が眠っていた(今回のことで
人数は初めて知りました)(^_^;)のですが、全員分のお骨を、移したのです。


そもそも、話をさかのぼれば、二年ほど前、「頑丈」という言葉がこれほど似合う年寄りはいないよね、
という感じだった実家の母が、年末にひいたひどい風邪から、それはもう坂道を転げ落ちるように、
「どうしちゃったの?お母さん?」と子供たち(私や兄姉)がとまどうほど、一気に弱ってしまったんです。


それまで、バイクを乗り回し、自分で味噌を作り、お花も育て、大正琴も習い、旅行にも行ってた母が・・・。


風邪の後、骨折したり、内臓の病気が見つかって手術(命にはかかわらないです)したり、リハビリしたり
数か月に渡り、私たち三きょうだいの住む市の病院に入院したりしてました。


一応、リハビリも順調で、からだは元にほぼほぼ戻った感じだったんですが、やはり一度こういうことが
あると、どんなに元気な年寄りでも、一気に気弱になるんですよね。
よく聞く話です。


そこで当然、子供たちは話し合います。
そうです。田舎の家を引き上げて、母をこっちに呼ぼう、という話し合いです。


それがもう・・・・・・。


紆余曲折っていうかなんて言うか、いまだ結論は出ていないのです。
それぞれの思惑があり、すんなりはいきません。
何度もこの話を書こうと思ったのですが、つらい話も多く、まだ結論も出ていないので、くすっと
笑えるお話になってから、と思ってたんです。


で、まだ話し合いは現在進行形なんですが、とりあえず母は田舎に帰ると言い張り、妥協案として?
もう墓参りやお墓の世話を母ひとりでするのは、きついだろう、という話になり
私たちの住む市に、お墓を移そう、ということだけが決まったのです。



長男である、兄に代替わりするってことですね。
お年寄りはお墓のことはすごく気にするので、これで母の負担もずいぶん減るでしょう。
っていうか・・・。

毎年お盆には、かなりの距離の実家のお盆に、誰が帰るか調整するのも大変だったので
私たち子供にしても、これはとってもいいことだったんです。


ここで、本当に感謝しなければならなかったのは・・・。
実家の父は10年前に亡くなったのですが、それ以前に、兄が住むこの市の霊園に土地を
買ってくれていたことです!


長男である兄には、父はもしかしたら、退職後とかに田舎に帰ってきてほしいという気持ちも
あったのかもしれませんが、兄の仕事上、それはほとんどあきらめないといけない。
それなら、息子のいる土地に墓を移すのが最善の策だ、と考えたのでしょう。


父は長男で、ものすごく長男気質の強い人で、しかも保守的だったので、ずーっと先祖から
住んでいた土地からお墓を移すのは、強い決断が必要だったと思います。
が、この、父の勇断のお陰で、子供たちは本当に助かりました!


お墓を新しく建てるのは、正直けっこうなお金がかかります。
でも、父のお陰で土地代だけでも払わずに済みました。感謝です。


というわけで、先日、きょうだいや孫、母とでお墓にお骨を移す仏事を行ってきました!
知らなかったのですが、家の新築と一緒で、お墓の新築?もお祝いになるそうで、
私と姉は嫁いだ身なので、兄にお祝いとしてお金を包む、ということで、結婚式と同じような
紅白の水引の袋で渡しました。

仏事で紅白を使うことがあるんですね~。


お線香を上げて、父に、
「おうちが新しくなって、気持ちいいでしょう?新築おめでとうございます!」って言いました。
今年のお盆に間に合ってよかったです^^

以上、珍しく真面目な話でした~(^_^;)



IMG_3283.jpg


ちょっと前のお昼ご飯。最近はグラノーラにはまっておりまーす^^


さてさて、昨夜遅く、娘からのラインで、「金曜日用事で○○県まで行くから、そっちに近いし
泊まりにきていい?」


相変わらず突撃だな!(笑)
さて、まずは布団の準備だね!





*CommentList

気づく人、気づかない人


5月はワタクシの誕生日月なんですが、今年は5年振りのあのはがきがやってきました!
そう。免許更新のお知らせです。


これから5年使う免許証の写真が必要ですっ!
仕方ない。恒例の美容院行くか~。めんどくさいけど。


最近は、前記事の写真でもおわかりのように(わかりづらいか・・)(^_^;)ちょっと長めのボブでして
でも、すっごく切りたい気持ちになってたので、衝動的にショートにしちゃいました!

かなり切って、イメチェンして、そしてその夜。



「ただいま~」と帰ってきた夫がですね、5分たっても10分たっても、何も言わない。

私がキッチンで料理をしてる後ろを何度も通ってるのに、何も言わない。

そしてついに、向かい合ってご飯を食べてるのに!何も言わない!



・・・どうなってるんだ?!

と思ってたら、ご飯を食べ終わった夫がおもむろに

「ごちそうさまー。あれ?もしかして髪切った?」・・・って、遅いんじゃー!!


で、夫に
「こんなに切ってるのに、しかも正面に座って、ご飯食べたのに、なんで気づかない?」って
問い詰めたら、困ったような顔で答えたのが


「オレは晩ご飯だけが楽しみで1日頑張ってるんだ。晩ご飯を食べ終わるまでは、
 晩御飯しか見てないんだ」なんですと!

帰宅して食べ終わるまで、30分以上チラッとも妻の顔を見ないなんて失礼すぎるね。ふん。



でもね。


娘のところはその真逆みたいで、あいつくんは娘の口紅の色が変わった、とか新しい靴とか
服はもちろん、ちょっとした変化にすーぐ気づいちゃうらしいんです。
そして、臆面もなく誉める。イマドキ男子ですよね~。


が、娘は、ヘアスタイルの変化には気づかないといけないけど、服なんか気づかなくていい!
らしいです。
そりゃそうですよね。
「あ、また服買ったの~?」な流れは、ちょっと都合が悪いですもんね^m^


こんな極端な夫とあいつくんですが・・・・。



昭和な女であるワタクシ的には・・・髪型なんか気づかなくていいです!
だって、私、夫のためにきれいになろうとか全然思ってないし(爆

ほんとは、夫とあいつくん、足して2で割ればいいんでしょうけどね(笑)
ま、こんなもんでしょ!


cats_20160603153335784.jpg

プランターで育てているミニトマト、バジル、大葉も今の所順調に成長しております。
甘くなるといいな~♪




*CommentList

左サイドMenu

いつも応援感謝です♪

プロフィール

karintou77

Author:karintou77
ゆる~く生きてる専業主婦、
かりんと申しますm(__)m

最近の趣味はカメラ!
マイカメラは、キヤノンkissx6i。
毎日下手くそながら何かしら
撮ってます。

のほほんな性格ですが、たまに
毒を吐いちゃったりします(汗

こんなワタクシですが、よかったら
遊びにきてね^^

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。